テニススクール活用法.comで、テニスをもっと楽しもう!テニス上達法も充実です!

テニススクール活用法.com > その他

その他

フットワーク能力を高めるための「ステップ練習法」



私は普段から下半身のエネルギーを上半身に

伝えることを推奨しています。

「フットワーク能力を高めるための...」詳細はこちら

理想的な練習環境とは


テニススクールに通っている方から
上のクラスで練習することについてよく聞かれるのですが、
これは「何を課題にしているか」によって変わってきます。

「理想的な練習環境とは」詳細はこちら

お勧めハイブリッドの組み合わせ


あなたはラケットやガットにこだわりがありますか?

「お勧めハイブリッドの組み合わせ」詳細はこちら

この状況でそんなショットを選択するのか


アメリカで行われていたATPマスターズ大会の
シティーオープン準決勝で、錦織選手がドイツの
A・ズベレフ選手と戦いました。

「この状況でそんなショットを選択...」詳細はこちら

シングルスとダブルスは分けて考えてください


私はシングルスもダブルスも行いますが、
戦い方は全然違うような気がします。

「シングルスとダブルスは分けて考...」詳細はこちら

伸び悩んだときに取ってもらいたい行動


あなたは伸び悩んだり、なかなか上達できなくて、
テニスが面白くなくなることってありませんか。

「伸び悩んだときに取ってもらいた...」詳細はこちら

環境に応じたラケットコントロールを目指そう


私のダブルスパートナーは
フルスイングでサービスもストロークも打ち込む
アグレッシブベースライナーです。

「環境に応じたラケットコントロー...」詳細はこちら

7、8月の目玉特典


どのジャンルのスポーツでも共通して言えることがあります。

「7、8月の目玉特典」詳細はこちら

コート内外に限らず普段から取り組んでもらいたいこと


私は日々感じたことや普段勉強していること、
ちょっとした気付き、さらにはレッスンでの発見を
毎日記事にしています。

「コート内外に限らず普段から取り...」詳細はこちら

自分の武器を磨いて、すべてを超越してもらいたい


実は2年前から団体戦に出場しているのですが、
今年も参加することとなりました。

「自分の武器を磨いて、すべてを超...」詳細はこちら

時代と共に変わりゆくテニス上達法の受け取り方


今は情報社会と言われているので、
テニスだと一昔前までは一部の方にしか知ることができなかった
上達法が誰でも受け取れるようになりました。

「時代と共に変わりゆくテニス上達...」詳細はこちら

色んなことを得られる計画する力


もし私が小学生の頃に戻ったら、
確実に取り組みたいことがあります。

「色んなことを得られる計画する力」詳細はこちら

6、7月の目玉特典


最近、改めてテニスの上達は体の機能を
活用することだと痛感しています。

「6、7月の目玉特典」詳細はこちら

人は忘れる生き物なので・・



最近ダブルスの試合に向けて練習をしていますが、

なかなか勝つのって難しいですよ。

「人は忘れる生き物なので・・」詳細はこちら

正しい努力を続けていれば必ず報われる


今回は私のテニス上達法をフル活用して
結果を出されている方を紹介します。

「正しい努力を続けていれば必ず報...」詳細はこちら

テニスの魅力について考えてみました


テニスはスポーツの中でも
ハマりやすいスポーツだと言われています。

「テニスの魅力について考えてみま...」詳細はこちら

抽象的な捉え方から具体的な上達を図る


最近部屋の掃除をしたのですが、
思い切って全然使っていないものを捨ててみました。

「抽象的な捉え方から具体的な上達...」詳細はこちら

上達するには今いるところから移動するしかない


今の自分を変えるには、
「行動して今いるところから移動するしかない」
というメッセージを発信し続けてきました。

「上達するには今いるところから移...」詳細はこちら

先天的タイプ別テニス戦術


私は競馬をしたことがありませんが、
競走馬は「逃げ」「先行」「差し」「追い込み」という
要素のどれかを持ち合わせていると聞いたことがあります。

「先天的タイプ別テニス戦術」詳細はこちら

自分に合ったテニスノート活用法


色んなアスリートの特集を見ていると、
ある共通点があります。

「自分に合ったテニスノート活用法」詳細はこちら

世界ナンバー1選手の見えない本当のすごさ


全仏オープンベスト4を掛けて、
錦織選手とイギリスのマレー選手が戦いました。

「世界ナンバー1選手の見えない本...」詳細はこちら

目の前にある進んでみたいという道があれば・・


この企画では私が推奨している
「佐藤博康プロのテニス・ダブルス上達革命」のDVDを
購入された方には私からも何かサポートできればと思い、
「7つのダブルスについての音声特典」をプレゼントしています。

「目の前にある進んでみたいという...」詳細はこちら

日本で一番ダブルスのことを理解しているプレーヤー


先日からダブルスの強化をサポートするために
色んな提案をしています。

「日本で一番ダブルスのことを理解...」詳細はこちら

日本トップのダブルスに特化した練習法・指導法


私は毎年団体戦に参加しているのですが、
その期間が7月〜1月までです。

「日本トップのダブルスに特化した...」詳細はこちら

5、6月の目玉特典


2日間連続で「手打ち解消につながる音声」を
公開してきましたが、如何だったでしょうか?

「5、6月の目玉特典」詳細はこちら

報告は「テニスノート活用法」と似ている


私は普段からブログやメルマガで「質問」を受け付けているのですが、
それ以外に「報告」もいただいております。

【スリーへの「質問」や「報告」を受付けしているフォーム】

「報告は「テニスノート活用法」と...」詳細はこちら

練習の質を高めることが上達の近道


自分で試行錯誤して練習することは
誰にとっても当たり前だと思いますが、
これは「主観的な練習」に当たります。

「練習の質を高めることが上達の近...」詳細はこちら

「シングルス」と「ダブルス」の双方からテニスについて考えよう


テニスには1対1で対戦する「シングルス」と、
2対2で対戦する「ダブルス」という形式があります。

「「シングルス」と「ダブルス」の...」詳細はこちら

当然理想は「練習量」と「練習の質」の両立です


私は高校と大学の部活で何時間も練習したから、
短期間で大きく上達できたと感じています。

「当然理想は「練習量」と「練習の...」詳細はこちら

勝ち進めば対戦することになるシード選手対策法


あなたが試合に出場した有無に関係なく、
「シード選手」という存在がいることを覚えておいてください。

「勝ち進めば対戦することになるシ...」詳細はこちら

「教わる」以上に効果が高い上達法


これはテニスに限らないのですが、
「教わる」以外に上達するコツが存在するのをご存知でしょうか?

「「教わる」以上に効果が高い上達...」詳細はこちら

ラケットの進化と共に変化してきた現代のテニス


あなたはラケットとテニスの技術が比例して
進化している事実を真剣に考えたことがありますか?

「ラケットの進化と共に変化してき...」詳細はこちら

コート外の時間を有効活用して上手くなりたい


あなたは1週間の内、どれだけの時間を
テニスに費やしていますか?

「コート外の時間を有効活用して上...」詳細はこちら

4、5月の目玉特典


ここ最近いただいているご質問の共通点として、
「メンタルの重要性」が目立っています。

「4、5月の目玉特典」詳細はこちら

大人になってからテニスが格段に上達する「内的焦点化」


コーチングの観点には「注意の焦点化」というものがあって、
内的なものと外的なものか存在します。

「大人になってからテニスが格段に...」詳細はこちら

いつでも主語は教わる側だと考えています


私は普段配信している文章でのテニス上達法も、
レッスン動画も基本的には「答え」を言わないようにしています。

「いつでも主語は教わる側だと考え...」詳細はこちら

「相手にとってどのような効果があるのか」を考えよう


テニスは相手からポイントを奪うスポーツであることを
普段からお話しています。

「「相手にとってどのような効果が...」詳細はこちら

やってみなければ分からない事もたくさんありました


フィギュアスケート女子の浅田真央選手が
現役を退く意向を示しました。

「やってみなければ分からない事も...」詳細はこちら

そういうジャッジもひっくるめてテニス


テニスのルールブックを読むと、
「セルフジャッジ」についての項目が書かれています。

「そういうジャッジもひっくるめて...」詳細はこちら

試合に出られるくらい最速で上達できる


今、私が働いているスクールに
高校時代の友人がテニスを習いに来ています。

「試合に出られるくらい最速で上達...」詳細はこちら

3、4月の目玉特典


「戦略」という言葉をよく耳にすると思いますが、
実際にそれを実行するのって難しくないですか?

「3、4月の目玉特典」詳細はこちら

人生をかけた戦いから学んだメンタルタフネス


4年に一度行われる野球の祭典である
WBCに出場している侍ジャパンが1−2で
アメリカチームに負けてしまいましたね。

「人生をかけた戦いから学んだメン...」詳細はこちら

テニスの人気も爆発的に上がるんじゃないかなぁ


自分がテニスコーチという職業に就いている最大の理由は、
「テニスというスポーツの魅力をもっとたくさんの方に伝えたい」
という一心です。

「テニスの人気も爆発的に上がるん...」詳細はこちら

試合に強くなる練習に関するお話


テニスって不思議なもので、
同じ人なのに、練習と試合で全然違うプレーに
なってしまうことがあります。

「試合に強くなる練習に関するお話」詳細はこちら

憧れと自分らしさとのバランスが大事


私が学生のとき、
好きな選手と同じモデルのラケットを使っていました。

「憧れと自分らしさとのバランスが...」詳細はこちら

個々でダブルス練習する際に心掛けてもらいたいこと


最近、暖かくなってきて、
試合に参加されている方も増えてきました。

「個々でダブルス練習する際に心掛...」詳細はこちら

どのようなものが実戦的なのか


私は高校生になってからテニスを始めたので、
もっと小さい頃からプレーしている経験者に勝つためには
考えて練習するしかありませんでした。

「どのようなものが実戦的なのか」詳細はこちら

正解が分からないから・・


今日で東日本大震災から6年が経ちました。

「正解が分からないから・・」詳細はこちら

ラケットの自己管理に興味を持ったきっかけ


ラケットの自己管理について質問を受けたのですが、
試合に出場するのならベストの状態で挑むことが理想です。

「ラケットの自己管理に興味を持っ...」詳細はこちら

ダブルスにおける前衛の小さな仕事


あなたはダブルスをプレーする際に
前衛・後衛の仕事を理解していますか?

「ダブルスにおける前衛の小さな仕...」詳細はこちら

テニスはラケットでボールを扱うスポーツ


普段から「テニスはラケットでボールを扱うスポーツ」
何度もお話しています。

「テニスはラケットでボールを扱う...」詳細はこちら

スリーの『最強コンテンツ』です


私はこれまで2000以上の
テニス上達に関する記事を書いてきました。

「スリーの『最強コンテンツ』です」詳細はこちら

ひたすら上達だけを目指すレッスン


あなたはもし、
ネット上のテニススクールがあるのなら
ちょっと興味が湧きませんか?

「ひたすら上達だけを目指すレッス...」詳細はこちら

2、3月の目玉特典

 

私はテニススクールで女子ダブルスに特化した
実戦クラスを担当しています。

「2、3月の目玉特典」詳細はこちら

スピンサーブは「サッカーのスローイング」+「垂直跳び」


私はレッスンで何かの技術をお伝えするときに
あまり打ち方を言うことはありません。

「スピンサーブは「サッカーのスロ...」詳細はこちら

不当なセルフジャッジに困っている



最近いただいたメールで、

「不当なセルフジャッジに困っている」

という相談を受けました。

「不当なセルフジャッジに困ってい...」詳細はこちら

オープンスタンスボレーの練習から始めてください



すべてのショットを自分のエネルギーで打つのは

結構体力が消耗するし、ミスの原因にもなります。

「オープンスタンスボレーの練習か...」詳細はこちら

結局テニスはコートに立ったら誰もが孤独です



私はジュニアのレッスンを担当していますが、

ある程度練習姿を見ていると、試合で勝てる子と

なかなか勝てない子の差が分かってきます。

「結局テニスはコートに立ったら誰...」詳細はこちら

サーブが安定して打てるようになるには



あなたはサーブを練習する際に、

打ち方ばかりが気になっていませんか?

「サーブが安定して打てるようにな...」詳細はこちら

サーブのグリップの握りに対する打点について

 

あなたは自分のグリップやスタンス、
更には打点について根拠を話すことができますか?

「サーブのグリップの握りに対する...」詳細はこちら

あれが勝敗を分けるポイントだった



相手がどれだけ強くても、

その人と普段から一緒に練習していたら、

いざ試合で当たったときに技術で負けることがあっても、

メンタル面で負けることはあまりないと思います。

「あれが勝敗を分けるポイントだっ...」詳細はこちら

テニスの進化は「作戦」から始まる

 

全豪オープンも終わってしまいましたが、
その中であなたに一番参考にしてもらいたい
試合がフェデラー選手対ナダル選手の戦いです。

「テニスの進化は「作戦」から始ま...」詳細はこちら

自分より上手な人から練習を誘われたら・・

 

あなたは自分より上手な人から練習に誘われたら
そこに参加しますか?

「自分より上手な人から練習を誘わ...」詳細はこちら

テニスが教えてくれること

 

いよいよ全豪オープンも決勝戦を残すだけとなりましたが、
女子はビーナス選手とセリーナ選手の姉妹対決で、
男子はフェデラー選手とナダル選手です。

「テニスが教えてくれること」詳細はこちら

1、2月の目玉特典

 

テニスはメンタル8割、技術2割と言われるほど、
精神面が重要なスポーツです。

「1、2月の目玉特典」詳細はこちら

壮絶な戦いを分けたメンタルの差は・・

 

全豪オープンで錦織選手がフェデラー選手と
ベスト8をかけた試合が行われました。

「壮絶な戦いを分けたメンタルの差...」詳細はこちら

上達を実感できるのは●●が生まれたとき

 

テニスの魅力は何といっても
自分の上達を実感したときではないでしょうか。

「上達を実感できるのは●●が生ま...」詳細はこちら

勝負事でのメンタル

 

オーストラリアのメルボルンで開催されている
全豪オープンですが、昨日は日本の大坂なおみ選手が
2回戦で世界ランキング9位のコンタ選手と対戦しました。

「勝負事でのメンタル」詳細はこちら

テニスは必ずパーセンテージを意識してください

 

私はテニスを始めた頃、
1stサービスはフラットサーブを思いっ切り打って、
2ndサービスは羽子板みたいに入れるだけでした。

「テニスは必ずパーセンテージを意...」詳細はこちら

敗北から学んだこと



先日、団体戦のダブルスに参加してきました。

「敗北から学んだこと」詳細はこちら

テニスは世界が変わればすべてが変わる

 

たまに社会人サークルや練習会に参加するのですが、
「速いサービスを打つ人」「強烈なストロークを打つ人」
もてはやされているような気がします。

「テニスは世界が変わればすべてが...」詳細はこちら

そうか、ダブルスってこうやってプレーするんだ

 

あなたはテニスをするときに
どのような感覚でプレーしていますか。

「そうか、ダブルスってこうやって...」詳細はこちら

上達に必要なものは「あることとあることのミックス」

 

私は普段からテニススクールでレッスンを行っていますが、
常に「あることとあることのミックス」を意識しています。

「上達に必要なものは「あることと...」詳細はこちら

2016年の総括

 

今回が今年ラストの記事です。

「2016年の総括」詳細はこちら

何事も軸があるから色んなことにもチャレンジできる

 

これはすべてのことに言えると思いますが、
「自分が何をしたいのか」を明確にすることは
とても大切だと私は考えております。

「何事も軸があるから色んなことに...」詳細はこちら

砂入り人工芝コートは日本で多く見かけますが・・

 

基本的な私の考え方として、
「練習で行ってきたことを再現する」という
目標を持つことを推奨しています。

「砂入り人工芝コートは日本で多く...」詳細はこちら

12、1月の目玉特典



私は今年もダブルスの団体戦に参加しました。

「12、1月の目玉特典」詳細はこちら

自分はどのショットをもっと磨くべきなのか

 

「スリーサンタがやってきた」のクリスマス企画ですが、
まるで自分へのご褒美のように、たくさんの方が活用されています。

「自分はどのショットをもっと磨く...」詳細はこちら

上達の速度を高める練習法

 

テニスが上達すると、
今まで打てなかったショットが打てるようになったり、
勝てなかった相手に勝てるようになれます。

「上達の速度を高める練習法」詳細はこちら

5年振りにスリーサンタがやってきた

 

5年前、大変好評だったクリスマス企画を行いました。

「5年振りにスリーサンタがやって...」詳細はこちら

負けられない戦いがここにある

 

週末に高校時代のテニス部メンバーで参加している
団体戦が行われました。

「負けられない戦いがここにある」詳細はこちら

サービスを打つ際に軸足を動かすか動かさないのか

 

プロのテニスプレーヤーを見ていたら、
サービスを打つ際に軸足を動かす選手と
動かさない選手がいますよね。

「サービスを打つ際に軸足を動かす...」詳細はこちら

「心地よい疲労感」もテニスの魅力

 

前回は団体戦に参加することによって
テクニック以上に集中力が大事だったという
記事を書きました。

「「心地よい疲労感」もテニスの魅...」詳細はこちら

レシーブサイドを決めるヒント

 

ダブルスではレシーブサイドが固定なので、
デュースサイドとアドバンテージサイドを
決めるのが大変ですよね。

「レシーブサイドを決めるヒント」詳細はこちら

私は「戦略」をパズルと表現しています

 

テニスって気持ち良くショットを打つのが楽しいですが、
それ以外にもたくさんの魅力を持っています。

「私は「戦略」をパズルと表現して...」詳細はこちら

今あるもので勝負する

 

「技術練習」「実戦練習」の違いについて
あなたは考えたことはありますか?

「今あるもので勝負する」詳細はこちら

ラケットとガットはシーソーのような関係

 

世の中には色んなラケットが販売されているので、
そこから自分にあったものを選ぶのは難しいですよね。

「ラケットとガットはシーソーのよ...」詳細はこちら

自分だけが得られる何か

 

テニスをしていたら自分が思っているような
プレーができなかったり、怪我でコートにさえ
立てないこともあります。

「自分だけが得られる何か」詳細はこちら

相手からポイントを奪うための発想を養える動画

 

普段からテニスというスポーツは
「ナイスショット」を打つことが目的ではなく、
「相手からポイントを奪う競技」だと言ってきました。

「相手からポイントを奪うための発...」詳細はこちら

11、12月の目玉特典

 

自分を高めることは大切ですが、
人と比較するのは疲れますよね。

「11、12月の目玉特典」詳細はこちら

真似をする観点を変えれば一気に上達する速度が高まる

 

普段レッスンを行っていますが、
上達が早い人の共通点があります。

「真似をする観点を変えれば一気に...」詳細はこちら

自分が持っているもので全力で戦う

 

私はテニス上達において、
「プレースタイルの確立」が必要不可欠だと考えています。

「自分が持っているもので全力で戦...」詳細はこちら

世界のトップ選手が織り成すプレースタイル対決

 

現在開催されている2016年の
ツアーファイナルが面白いですね。

「世界のトップ選手が織り成すプレ...」詳細はこちら

どうしたらサービスキープの確率が上がるのか

 

あなたはサービスゲームとレシーブゲームでしたら
どちらが得意ですか?

「どうしたらサービスキープの確率...」詳細はこちら

相手の想像を超える別次元テニスの根本

 

私はよくプロの試合を観戦しに行くのですが、
トップになればなるほど自分の想像を超えるプレーをしています。

「相手の想像を超える別次元テニス...」詳細はこちら

スリーが提唱する試合に勝つための本質

 

ここ最近の記事では「どうすれば勝てるのか」
という試合ベースの内容を書いてきました。

「スリーが提唱する試合に勝つため...」詳細はこちら

試合に勝つためには技術だけではなく考え方も重要

 

先日、兵庫県のチャレンジャー大会のお手伝いに
行ってきましたが、やはりテニスの会場では
色んな知り合いの方と出会うことが多いです。

「試合に勝つためには技術だけでは...」詳細はこちら

「試合はどうすれば勝てるのか」というテニス談義

 

前回は相手のプレースタイルを封じることによって
試合に勝つ方法をお伝えしました。

「「試合はどうすれば勝てるのか」...」詳細はこちら

プレースタイルから見出す具体的な試合で使える戦術

 

先日、去年から参加している団体戦のダブルスの試合に
参加してきました。

「プレースタイルから見出す具体的...」詳細はこちら

技術がないからまだ試合に出ない

 

スポーツって不思議なもので、
どれだけ練習で出来たことも状況が変われば
別人のように出来なくなったりします。

「技術がないからまだ試合に出ない」詳細はこちら

どういう風に打ったら伸びのあるサーブになりますか?

 

どのショットにも言えることですが、
伸びのあるボールが打てているときは
基本的なことができているときです。

「どういう風に打ったら伸びのある...」詳細はこちら

技術練習と実戦練習が分離している

 

テニスを始めてある程度時間が経つと、
2つの分かれ道に遭遇します。

「技術練習と実戦練習が分離してい...」詳細はこちら

自分らしくポイントを積み重ねて・・勝つ喜びを感じる

 

今回はテニスのみならず、
色んなことに通じる感想をいただきましたの
ご紹介します。

「自分らしくポイントを積み重ねて...」詳細はこちら

スリーコーチが伝えたかったことはこういうことだったのか

 

試合に勝つための『戦術』が身に付く
「マイプレースタイル動画」という
新しい私のレッスン動画を公開しています。

「スリーコーチが伝えたかったこと...」詳細はこちら

10、11月の目玉特典

 

最近、練習や試合を行う度に思うのですが、
昔より体調によってテニスのパフォーマンスが
変わってくるようになりました。

「10、11月の目玉特典」詳細はこちら

試合で勝つために自分のプレースタイルを確立する方法

 

前回、スクールの生徒さんや私の記事を読んでくださっている
読者さんの中から、試合で上位入賞や優勝された方がたくさん
出てきていることをお話しました。

「試合で勝つために自分のプレース...」詳細はこちら

自分はどうやってポイントを積み重ねるのか

 

実は試合で勝つために必要な「戦術」を、
一部の方にはすでに公開しています。

「自分はどうやってポイントを積み...」詳細はこちら

攻めのセカンドサービスに取り組んだ結果・・

 

色んな方の試合を見ていたら、
セカンドを入れにいくサービスになっている人が
多いように感じます。

「攻めのセカンドサービスに取り組...」詳細はこちら

サービスの善し悪しは回転にあり

 

 サービスは調子のバロメーターと呼ばれています。

「サービスの善し悪しは回転にあり」詳細はこちら

楽しい気持ちでテニスをして大きく上達できる秘訣

 

嫌々コートに行って練習している人より、
楽しい気持ちでコートに向かっている人の方が
上達できると思いますよね。

「楽しい気持ちでテニスをして大き...」詳細はこちら

勝てない悪循環を断ち切る方法

 

前回の記事ではダブルスの試合に出場して
優勝した要因についてお話しました。

「勝てない悪循環を断ち切る方法」詳細はこちら

ダブルスの大会で優勝できた数々の要因

 

先日、久しぶりに男子ダブルスの試合に
参加してきました。

「ダブルスの大会で優勝できた数々...」詳細はこちら

色々な試合観戦の楽しみ方

 

私は近くでプロの試合があれば
レッスンで生徒さんに案内しています。

「色々な試合観戦の楽しみ方」詳細はこちら

ツイストサーブとキックサーブは何が違うのですか

 

私のテニス仲間に、「高速リバースサーブ」
打ってくる人がいます。

「ツイストサーブとキックサーブは...」詳細はこちら

「目の前の勝利」と「未来の勝利」のバランス

 

テニスというスポーツは「対人競技」であり、
「個人競技」でもあります。

「「目の前の勝利」と「未来の勝利...」詳細はこちら

相手のレベルが高いときこそ、自分のレベルを高めるチャンス

 

ダブルスをしていたら、
タイミングよくポーチに出てきたり、
上を抜くロビングが通用しない相手と
対戦することもありますよね。

「相手のレベルが高いときこそ、自...」詳細はこちら

試合で勝つためにまずは「序盤」の戦い方を考えよう

 

試合をしていたら、序盤は竸っていたのに、
中盤から終盤にかけて、相手にペースを持って行かれ、
途中からゲームが取れなくなった経験がありませんか?

「試合で勝つためにまずは「序盤」...」詳細はこちら

9、10月の目玉特典

 

私たちテニスコーチの特権は、
世界とつながっているコーチのセミナーや勉強会に
参加する機会が多いことだと思います。

「9、10月の目玉特典」詳細はこちら

テニスは「オープンスキル」と「クローズスキル」の両方が必要

 

テニスという競技は外的要因が影響する
「オープンスキル」が必要なスポーツです。

「テニスは「オープンスキル」と「...」詳細はこちら

人間が幸せを感じる唯一の瞬間がある

 

とあるドラマを見ていたのですが、
「人間が幸せを感じる唯一の瞬間がある」
というセリフが印象的でした。

「人間が幸せを感じる唯一の瞬間が...」詳細はこちら

頑張って作ったことは確かなので嬉しかったです

 

私はテニスコートを取ったり、
その際の連絡役をすることが多いので
無料通信アプリ「LINE」を使うことが多いです。

「頑張って作ったことは確かなので...」詳細はこちら

スポーツの醍醐味はこういうことだな

 

 昨日は去年から参加しているダブルス団体戦の初戦を行ってきました。

「スポーツの醍醐味はこういうこと...」詳細はこちら

本心はかなり落ち込んだけど反省は試合の後にしよう

 
 
全米オープンテニスの準々決勝で
錦織選手がイギリスのマレー選手をフルセットの
激戦の末に勝利し、2年振りのベスト4に進出しました。

「本心はかなり落ち込んだけど反省...」詳細はこちら

自分を高めたいと感じたときに読んでください

 
 
あなたは自分を高めるときに
どのような方法を取っていますか?

「自分を高めたいと感じたときに読...」詳細はこちら

戦術について教えていただきたいと思います

 
 
自分が苦手としているところに
ボールを集まてきたり、得意ショットを
なかなか打たせてくれない相手と当たったら
楽に勝たせてはくれないですよね。

「戦術について教えていただきたい...」詳細はこちら

テニスのともだち

 
 
あなたはテニス仲間と連絡を取るときに
無料通信アプリ「LINE」を使っていますか?

「テニスのともだち」詳細はこちら

予測能力を高める色んなヒント

 
 
テニスをしていて、次相手がどこに打ってくるのかを
100%当てることができれば、かなり有利な展開で
プレーできると思いませんか?

「予測能力を高める色んなヒント」詳細はこちら

基礎理論の最高峰だと改めて思います

 
 
前回、私のレッスン動画である
『テニス進化論4.5』で触れている内容を
実践しているプロの映像を公開しました。

「基礎理論の最高峰だと改めて思い...」詳細はこちら

上達する速度を高める最も効率的な方法

 
 
これは長くテニスコーチをしてきたから
分かることですが、ただボールを打っているだけの
練習をしていても、飛躍的な上達は手に入りません。

「上達する速度を高める最も効率的...」詳細はこちら

8、9月の目玉特典

 

あなたにとって生きがいとは何ですか?

「8、9月の目玉特典」詳細はこちら

もっと上達できる考え方になってもらいたい

 
 
以前、フラットドライブについての質問に
お答えしました。

「もっと上達できる考え方になって...」詳細はこちら

ダブルス時の前衛ポジションを試行錯誤しています

 
 
私はダブルスの前衛と後衛のどちらが好きかと聞かれたら
確実に「前衛」と答えます。

「ダブルス時の前衛ポジションを試...」詳細はこちら

自分のプレーと道具の特性

 
 
あなたは何を基準にしてラケットやストリングスを
選んでいますか?

「自分のプレーと道具の特性」詳細はこちら

喜びの裏側には同じくらいの悔しさや悲しみがある

 
 
リオオリンピックの3位決定戦に臨んだ
錦織圭選手が96年振りのメダルを獲得しました。

「喜びの裏側には同じくらいの悔し...」詳細はこちら

ひとつの才能だけではどうにもならない。だからこそ・・・

 
 
リオオリンピックが開幕して、
日本全体が盛り上がってきましたね。

「ひとつの才能だけではどうにもな...」詳細はこちら

精神面や戦術、戦略面を超越する方法

 
 
練習と違って、
試合になると余計な考えがよぎったり、
急に体が硬くなって自分の力が出せなく
なることってありますよね。

「精神面や戦術、戦略面を超越する...」詳細はこちら

自分の力を最速で高める方法

 
 
今回は以前、質問をくださった方から、
喜びの報告を受けましたのでご紹介します。

「自分の力を最速で高める方法」詳細はこちら

勝ち切るのって年齢関係なく難しいです

 
 
練習と試合は違うと言いますが、
本当にそう思います。

「勝ち切るのって年齢関係なく難し...」詳細はこちら

自分ももっと強くなりたいです

 
 
先日、元横綱千代の富士の九重親方が
亡くなりました。

「自分ももっと強くなりたいです」詳細はこちら

自分の武器がどれだけ通用するのか?

 
 
先日、プロテニスプレーヤーの土居美咲選手の
記事を書きましたが、大変好評でした。

「自分の武器がどれだけ通用するの...」詳細はこちら

上達の始まりは「●●を持つこと」です

 
 
あなたは上達のメカニズムについて、
考えたことはありますか?

「上達の始まりは「●●を持つこと...」詳細はこちら

土居美咲選手が躍進したザハルカコーチの指導法

 
 
先日、スポーツニュースを見ていたら、
日本女子の土居美咲選手の特集が行われていました。

「土居美咲選手が躍進したザハルカ...」詳細はこちら

7、8月の目玉特典

 
 
普段いただくご質問の中に、
「スリーコーチはどのようなトレーニングをしていますか?」
という内容が多いです。

「7、8月の目玉特典」詳細はこちら

「これだけやってきたのだから」と「満足したらそこで終わり」

 
 
メジャーリーガーのイチロー選手は
高校時代、墓場で素振りをしていたそうです。

「「これだけやってきたのだから」...」詳細はこちら

サービスはコンチネンタルがお勧め

 
 
あなたは薄いグリップ(コンチネンタル)で
サービスを打っていますか?

「サービスはコンチネンタルがお勧...」詳細はこちら

スポーツは道具や技術の進化を追及しなければなならい

 
 
私が現役でプレーしていた頃と比べたら、
今はプロも一般の方もショットレベルが格段に
上がっていると感じています。

「スポーツは道具や技術の進化を追...」詳細はこちら

『テニス進化論4.5』のサンプル動画を公開することにしました

 
 
私はテニスコーチの仕事は「教える」ではなく、
「気付いてもらう」だと考えています。

「『テニス進化論4.5』のサンプ...」詳細はこちら

スイングとラケットの機能を最大限に発揮できるかどうか

 
 
いよいよ明日にはテニスの本質を証明できる
新作テニス上達法を公開しようと考えております。

「スイングとラケットの機能を最大...」詳細はこちら

今まさに、試合に勝てなくなり悩んでいます

 
 
これまで紹介してきたテニス上達法DVDや
私のレッスン動画を見て、大きな気付きと出会い、
飛躍的にレベルアップされている方はたくさんいます。

「今まさに、試合に勝てなくなり悩...」詳細はこちら

伸びる人と伸びない人との違い

 
 
最近、高校時代のテニス部メンバーと去年から参加している
団体戦に向けて、今年も練習をみんなで再開しました。

「伸びる人と伸びない人との違い」詳細はこちら

「上達の気付き」に出会いましょう

 
 
私は色んな形でテニス上達法を配信していますが、
情報を得ただけでは何も変わりません。

「「上達の気付き」に出会いましょ...」詳細はこちら

6、7月の目玉特典

 
 
私も自分のテニスをよくするので
特に思うことがあります。

「6、7月の目玉特典」詳細はこちら

回りまわってあなたのテニス上達につながる

 
 
コンビニが一軒だけあるより、
周りにたくさんコンビニがある方が
集客率が伸びるという話を聞いたことがあります。

「回りまわってあなたのテニス上達...」詳細はこちら

テニスの素晴らしさをたくさんの方に届けたい

 
 
かなりたくさんの方に参加していただいている
『ネットdeテニススクール』という私のインターネット上の
テニススクールがあります。

「テニスの素晴らしさをたくさんの...」詳細はこちら

あと一歩、普段と違う自分を目指しましょう

 
 
私はよくセミナーや勉強会に参加するのですが、
講師の方に課題を出されることがあります。

「あと一歩、普段と違う自分を目指...」詳細はこちら

なりたい自分になれる唯一の方法

 
 
メジャーリーガーのイチロー選手が
快挙を達成しました。

「なりたい自分になれる唯一の方法」詳細はこちら

「灯台下暗し」に気付くことが大切

 
 
小さなことをコツコツ積み上げることが
自分の理想に近づける方法だと考えています。

「「灯台下暗し」に気付くことが大...」詳細はこちら

考え方はひとつじゃない

 
 
「自分はメンタル(精神面)が弱い」
感じたことはありませんか?

「考え方はひとつじゃない」詳細はこちら

最終的には自分の土俵で戦うこと

 
 
あなたは練習相手がハードヒッターだと、
自分のペースを乱すことがありませんか?

「最終的には自分の土俵で戦うこと」詳細はこちら

テニスにも日常生活にも「心・技・体」を取り入れよう

 
 
私はレッスンをしていていつも思うのですが、
テニスを通じて日常生活も充実してもらうことが
コーチの役割だと考えています。

「テニスにも日常生活にも「心・技...」詳細はこちら

「意図的に振っている打ち方」と、「結果的に振っている打ち方」は別物

 
 
あなたはダブルスの前衛で
チャンスボールが飛んできたときに、
思いっ切り振ったボレーでミスしたことはありませんか?

「「意図的に振っている打ち方」と...」詳細はこちら

外的要因とメンタルについて

 
 
全仏オープンを見ていたら、
今大会は非常に雨が多いですね。

「外的要因とメンタルについて」詳細はこちら

耳が痛いことを受け入れたくないし、基本や基礎はつまらない

 
 
先日公開した友人Uコーチとの
テニスコーチぶっちゃけトークを公開しました。

「耳が痛いことを受け入れたくない...」詳細はこちら

「基本や基礎」の先にあるもの

 
 
あなたが上達できないで困っているのなら、
それはもしかしたら、あなたにテニスを教えてくれる人が
本音を伝えてくれていないからかもしれません。

「「基本や基礎」の先にあるもの」詳細はこちら

どう工夫して自分のテニスをすればいいのか

 
 
私が働いているテニススクールは
インドアコートなので、普段アウトコートで
プレーされている方が体験レッスンに来られたら
ボールが見にくいそうです。

「どう工夫して自分のテニスをすれ...」詳細はこちら

5、6月の目玉特典

 
 
一度ミスをしたら、そこから気持ちを立て直すことができず、、
最後まで自分のテニスができなくなった経験はありませんか?

「5、6月の目玉特典」詳細はこちら

1ポイントの差が勝敗を左右

 
 
イタリアで行われていたマスターズ1000の
ローマ大会ですが、マレー選手がジョコビッチ選手を退け
優勝しました。

「1ポイントの差が勝敗を左右」詳細はこちら

テニスの魔法にかけられたような気分になります

 

私が1年半近くかけて作り続けてきた色んなテニス上達法を
詰め込んだ「スペシャル特典パック4」手にされた方から
感想をいただいております。

「テニスの魔法にかけられたような...」詳細はこちら

人は一人では生きていけない

 
 
先日、「スペシャル特典パック4」という
あなたのテニス上達につながる特典をセットにした
コンテンツをリリースしました。

「人は一人では生きていけない」詳細はこちら

「スペシャル」なお知らせ

 
 
前回の記事『テニス進化論4』という目玉特典を
紹介しましたが、かなりの反響をいただいております。

「「スペシャル」なお知らせ」詳細はこちら

どこで勉強をしたらそういう教え方ができるの?

 
 
私はプライベートでテニスをするときは
自分のプレーに集中します。

「どこで勉強をしたらそういう教え...」詳細はこちら

スピンサーブが打ちたいです

 
 
私はスピンサーブが打てるようになってからは
セカンドサーブでも相手にプレッシャーを
与えられるようになりました。

「スピンサーブが打ちたいです」詳細はこちら

ゴールデンウィーク特別音声第2弾

 
 
「心技体から考える健康とテニス」というテーマで
特別音声をゴールデンウィーク企画として公開します。

「ゴールデンウィーク特別音声第2...」詳細はこちら

ゴールデンウィーク特別音声第1弾

 
 
今日から3日間連続で、
ゴールデンウィーク特別企画として
特別音声を公開します。

「ゴールデンウィーク特別音声第1...」詳細はこちら

4、5月の目玉特典

 
 
ここ数週間、「あること」に着目して
レッスンを行っているのですが、生徒さんの
上達ぶりには目を見張るものがあります。

「4、5月の目玉特典」詳細はこちら

重いボールを打つための力学

 
 
ご自宅で私のレッスンを受けていただくことができる
『ネットdeテニススクール』ですが、大変好評で
多くの方が受講されています。

「重いボールを打つための力学」詳細はこちら

やるべきことをすれば必ず結果はついてくる

 
 
色んなタイプのテニスコーチがいますが、
私は確実に厳しい考え方を持った指導者です。

「やるべきことをすれば必ず結果は...」詳細はこちら

ファーストサービスの球種について

 
 
私がこれまでたくさん試合をしてきた中で、
最も多く使われていると思うファーストサービスの
球種についてお話します。

「ファーストサービスの球種につい...」詳細はこちら

ラケットは自分の体の一部である

 
 
私はジュニアのレッスンで、
道具を粗末に扱っている子がいたら結構強く叱ります。

「ラケットは自分の体の一部である」詳細はこちら

2人には大きな影響を受けました

 
 
テニス選手ではないのですが、
私が好きだった2選手が引退することとなりました。

「2人には大きな影響を受けました」詳細はこちら

「教える」と「伝える」は全然違う

 
 
テニスコーチをしていて一番こだわっていることがあります。

「「教える」と「伝える」は全然違...」詳細はこちら

何に対して何を補いたいのか

 
 
テニスをしていると「アドバイス」という言葉を
耳にすることがあると思います。

「何に対して何を補いたいのか」詳細はこちら

今まで誰も教えてくれなかったテニス上達法動画を追加公開

 
 
あなたは前回ご紹介したイチロー選手の
運動力学を語る動画をご覧になりましたか?

「今まで誰も教えてくれなかったテ...」詳細はこちら

「ネットdeテニススクール」の可能性

 
 
昨日、ついにインターネット上のテニススクールを
公開しました。

「「ネットdeテニススクール」の可...」詳細はこちら

これを学べばすべてがつながっていく

 
 
昨日ご紹介した一流アスリートの動画を
ご覧いただけたでしょうか?

「これを学べばすべてがつながって...」詳細はこちら

3、4月の目玉特典

 
 
テニスというスポーツは自分(たち)のサービスゲームを
キープしている限り負けることはありません。

「3、4月の目玉特典」詳細はこちら

技術練習と実戦練習のバランスやその比率

 
 
私はレッスンメニューを組むときは
「技術練習」「実戦練習」を分けて行っています。

「技術練習と実戦練習のバランスや...」詳細はこちら

ボレーはシチュエーションを理解することが大切です

 
 
あなたはストロークとボレーを
同じ感覚で打とうとしていませんか?

「ボレーはシチュエーションを理解...」詳細はこちら

自分に合ったラケット探しができていますか?

 
 
あなたは本当に自分に合ったラケットを
使うことができていますか?

「自分に合ったラケット探しができ...」詳細はこちら

技術の質を高めて相手からポイントを取るという観点

 
 
私は初心者クラスでも、中級クラスでも、上級クラスでも
「テニスは持っている技術を使ってポイントを取るスポーツです」
とお話しています。

「技術の質を高めて相手からポイン...」詳細はこちら

「トップスライスサーブ」と「ポーチ」がダブルスのキープにつながる

 
 
今、私のレッスンではスライスをかけて
センターに入れるためのサーブを生徒さんに
練習してもらっています。

「「トップスライスサーブ」と「ポ...」詳細はこちら

スリー流 ラケット選びの考え方

 
 
学生の頃、私は好きな選手のラケットばかり購入しては
打ちにくくて買い換えるという行為を繰り返していました。

「スリー流 ラケット選びの考え方」詳細はこちら

ダブルスの動きを考えるのなら・・

 
 
私はレッスンでダブルスの動きをお伝えするときは
必ず「前衛」を前提に置いてお話します。

「ダブルスの動きを考えるのなら・...」詳細はこちら

「成長」について真剣に考え行動しよう

 
 
私は「現状維持」というマインドが
あまり好きではありません。

「「成長」について真剣に考え行動...」詳細はこちら

2、3月の目玉特典

 

「テニスは考えてプレーをするスポーツだ」

「2、3月の目玉特典」詳細はこちら

音声によるQ&Aのシリーズは大好きです

 
 
この3日間は音声での質問回答を
公開してきました。

「音声によるQ&Aのシリーズは大好...」詳細はこちら

ご質問を音声にて回答しています Part3

 
 
今回がアンケートのご質問に
音声でお答えするラストの回です。

「ご質問を音声にて回答しています...」詳細はこちら

ご質問を音声にて回答しています Part2

 
 
今回もいただいていたアンケートの
ご質問を音声でお答えしています。

「ご質問を音声にて回答しています...」詳細はこちら

ご質問を音声にて回答しています Part2

 
 
今回もいただいていたアンケートの
ご質問を音声でお答えしています。

「ご質問を音声にて回答しています...」詳細はこちら

ご質問を音声にて回答しています Part1

 

今回はいただいていたアンケートのご質問を
数日間に分けて、音声でお答えしていきます。

「ご質問を音声にて回答しています...」詳細はこちら

面の中心を外したボレーに悩んでいます

 
 
あなたは練習をする際に、
上半身の使い方だけに偏っていませんか?

「面の中心を外したボレーに悩んで...」詳細はこちら

風が強い日にテニスをやると・・

 
 
私は昔、球足の速いハードコートでは
全然試合で勝てませんでしたし、その後
数日間はテニスもおかしくなっていました。

「風が強い日にテニスをやると・・」詳細はこちら

テニスはこんなに奥深くて楽しいスポーツなんだ

 
 
本日2月12日(金)の23時59分まで
スリーのテニス上達法サンプル動画を無料で
公開しています。

「テニスはこんなに奥深くて楽しい...」詳細はこちら

あまりにも上達には必要不可欠すぎる

 
 
先日からサンプルで見てもらっている
スリー流 新作テニス上達法動画ですが、
いよいよ本日リリースします。

「あまりにも上達には必要不可欠す...」詳細はこちら

『ステップ』を習得するためのレッスン動画

 
 
私はこれまで肩甲骨や股関節を使った
「捻り動作」が大事なんだと言ってきました。

「『ステップ』を習得するためのレ...」詳細はこちら

スリーがテニスを通じて届けたい「2大重要事項」

 
 
人によっては、言われたことを
そのまま実行する方がやりやすいという方も
いらっしゃると思います。

「スリーがテニスを通じて届けたい...」詳細はこちら

なぜこの人は自分にアドバイスをするのか?

 
 
あなたは誰かからアドバイスをされたら
すべて取り入れなければならないと思っていませんか?

「なぜこの人は自分にアドバイスを...」詳細はこちら

恐ろしいほど強い世界ナンバー1の秘密

 
 
全豪オープンの準々決勝に進出した錦織選手でしたが、
前回優勝したジョコビッチ選手に0−3で負けてしまいました。

「恐ろしいほど強い世界ナンバー1...」詳細はこちら

テニスはグリップによって入射角が変わります

 
 
以前、ショットの打ち分けの際に
テニスとゴルフを比較してお話しました。

「テニスはグリップによって入射角...」詳細はこちら

雨の日に使わざるを得ないラケットやストリングス

 
 
自分のテニスをより良いものにするためには
足りないものを補う必要があります。

「雨の日に使わざるを得ないラケッ...」詳細はこちら

1、2月の目玉特典

 
 
私は2年前からテニスの質を高めるために
心がけていることがあります。

「1、2月の目玉特典」詳細はこちら

環境に応じてプレーを変えよう!

 
 
前回の記事では、
私と似ているプレースタイルの選手のお話をしました。

「環境に応じてプレーを変えよう!」詳細はこちら

手軽にできるイメージトレーニング

 
 
全豪オープンテニスを見ていると、
自分と似ているプレースタイルの選手がいました。

「手軽にできるイメージトレーニン...」詳細はこちら

テニスは同じラケットで色んなショットを打たなければなりません

 
 
ゴルフクラブって大体13本くらいあって、
そのときの状況に応じて使い分けます。

「テニスは同じラケットで色んなシ...」詳細はこちら

「コースの打ち分け」を意識していますか?

 
 
あなたはサーブ練習の際に、
「コースの打ち分け」を意識していますか?

「「コースの打ち分け」を意識して...」詳細はこちら

テニスの実力を高めるために意識したい2つのキーワード

 
 
昔、勉強が得意な人に勉強法を聞いたのですが、
何度も同じ問題に取り組み続けると答えてくれました。

「テニスの実力を高めるために意識...」詳細はこちら

すべての結果につながる2つの重要ポイント

 
 
これは私の持論ですが、
何でもやるからには自分なりの目標を立てて、
それを目指して頑張った方が楽しいと思います。

「すべての結果につながる2つの重...」詳細はこちら

恐るべき、女ダブテニス

 
 
団体戦に出場して、
先日最終戦を終えたことをお話ししました。

「恐るべき、女ダブテニス」詳細はこちら

12、1月の目玉特典

 
 
たまに生徒さんのお休みが重なって、
少人数でレッスンを行うことがあります。

「12、1月の目玉特典」詳細はこちら

オープンマインドから見えてきた新しい世界

 
 
先日、久しぶりにジュリイさんという
テニスコーチとお茶してきました。

「オープンマインドから見えてきた...」詳細はこちら

ガットテンションをどのようにして決めていますか?

 
 
あなたは自分のラケットに張るガットのテンションを
どのような理由で決めていますか?

「ガットテンションをどのようにし...」詳細はこちら

運命のラケットに出会うまでの過程

 
 
今回は私がこれまで使ってきたラケットを
紹介しています。

「運命のラケットに出会うまでの過...」詳細はこちら

新しいテニスの楽しみ方

 
 
IPTL(インターナショナルプレミアテニスリーグ)を
あなたはご存知でしょうか?

「新しいテニスの楽しみ方」詳細はこちら

目指せ!自分だけのテニス

 
 
私は毎日レッスンをしていますが
最終的には生徒さんにたどり着いてもらいたい
ゴールを作っています。

「目指せ!自分だけのテニス」詳細はこちら

テニスの可能性を改めて感じることができる音声

 
 
どのような内容で、どのような効果があるのか、
もう少し知りたいというご質問をいくつかいただきました。

「テニスの可能性を改めて感じるこ...」詳細はこちら

11、12月の目玉特典

 
 
今、どのスポーツでも注目されている
「体幹」「肩甲骨」「股関節」「コア」「連動」
などを、テニスに置き換えてお話しています。

「11、12月の目玉特典」詳細はこちら

本当は誰だって今すぐ欲求を満たしてくれるものを手にしたい

 
 
あなたは本当に自分にとって必要なものを
手にする行動を取っていますか?

「本当は誰だって今すぐ欲求を満た...」詳細はこちら

一気にこれまでのテニス上達法が手に入った感覚

 
 
私はこれまでレッスン動画を20本以上作成しては
公開してきました。

「一気にこれまでのテニス上達法が...」詳細はこちら

あなたにとって「テニスをする理由」は何ですか?

 
 
先日、勉強会に参加してきたのですが、
学生の頃はそんなに勉強が好きではありませんでした。

「あなたにとって「テニスをする理...」詳細はこちら

続チャレンジャー大会を見に行こう

 
 
前回の記事で兵庫県三木市のビーンズドームで、
行われているチャレンジャー大会について書きました。

「続チャレンジャー大会を見に行こ...」詳細はこちら

チャレンジャー大会を見に行こう

 
 
今週は兵庫県三木市のビーンズドームで、
チャレンジャー大会が行なわれています。

「チャレンジャー大会を見に行こう」詳細はこちら

ジョコビッチ選手の強さに迫ってみました

 
 
ATPパリ・マスターズ大会でジョコビッチ選手が
またもや優勝しましたね。

「ジョコビッチ選手の強さに迫って...」詳細はこちら

勝つことの難しさをものすごく感じているこのごろです

 
 
何事にもコツというものが存在して、
それさえ掴んでしまえば、一気に上達するという
経験はテニス以外にもあると思います。

「勝つことの難しさをものすごく感...」詳細はこちら

ラケット選びのまとめ

 
 
ここ最近、道具選びについて
たくさん質問にお答えしてきました。

「ラケット選びのまとめ」詳細はこちら

「考える」と「すべてはつながっている」

 
 
私はテニスを通じて色んなことを
お伝えできればと考えています。

「「考える」と「すべてはつながっ...」詳細はこちら

10、11月の目玉特典

 
 
日本は海外に比べて、特定のスポーツだけを
行っている傾向がります。

「10、11月の目玉特典」詳細はこちら

「どうすれば上手くなれるのだろう」の答え

 
 
今回の非常に深い内容ですので、
「感想」「質問」「回答」「まとめ」
すべてを踏まえながらご覧ください。

「「どうすれば上手くなれるのだろ...」詳細はこちら

高いレベルで力を発揮できる「フロー」という状態

 
 
もしかしたら練習を技術を高めるだけに
費やしてはいませんか?

「高いレベルで力を発揮できる「フ...」詳細はこちら

テニスコミュニティーの力

 
 
たまに自分が行っていることに対して
何かしらのメッセージをいただけると
嬉しい気持ちになりますよね。

「テニスコミュニティーの力」詳細はこちら

資格を持っているコーチと持っていないコーチの伝え方の違い

 
 
色んなスクールが日本中に点在していますが、
コーチによって資格の有無は存在します。

「資格を持っているコーチと持って...」詳細はこちら

次の試合が楽しみで仕方ありません

 
 
本日で9,10月の目玉特典の
プレゼントは終了します。

「次の試合が楽しみで仕方ありませ...」詳細はこちら

自分が心から素晴らしいと思えるスポーツ

 
 
私は今大会でフィーバーを起こした
ラグビーの日本代表に注目していました。

「自分が心から素晴らしいと思える...」詳細はこちら

スポーツという枠を超えた何かを得ることができる

 
 
テニスをしているからといって、
技術の向上だけを求めるのはもったいない
というのが私の考え方です。

「スポーツという枠を超えた何かを...」詳細はこちら

誰かが勝手に自分を高めてくれることは有り得ない

 
 
どれだけ近くに素晴らしい指導者がいても、
上手くなるには自分の力が必要です。

「誰かが勝手に自分を高めてくれる...」詳細はこちら

長いラケットのメリット、デメリット

 
 
これまで何度かラケット選びのポイントを
お話してきました。

「長いラケットのメリット、デメリ...」詳細はこちら

9、10月の目玉特典

 

先日、久しぶりにダブルスの試合に出場してきました。

「9、10月の目玉特典」詳細はこちら

意図を持って練習することこそ「質の高い練習」の大前提

 
 
以前、『質の高い練習法』というレッスン動画を
リリースしましたが、その気になれば工夫次第で
練習の質を高めることはできます。

「意図を持って練習することこそ「...」詳細はこちら

神谷コーチのテニス理論動画プレゼント

 
 
体の中で何が起きているのかを分析する
『機能分析』という考え方を知ったのは
あるセミナーに参加したときでした。

「神谷コーチのテニス理論動画プレ...」詳細はこちら

練習がすべてを物語る

 
 
私は「練習がすべてを物語る」という
考えを持っているので、読者さんには
少しでも目標に近づくための方法を学んで
もらいたいと考えています。

「練習がすべてを物語る」詳細はこちら

sneak attack by Roger

 

今年の全米オープンも終わってしまいましたね。

「sneak attack by Roger」詳細はこちら

「ダブルス = センターセオリー」

 
 
あなたはダブルスを行う際に
「センターセオリー」を使っていますか?

「「ダブルス = センターセオリ...」詳細はこちら

情熱を持ってテニスに取り組もう

 
 
せっかくテニスをするのだから、
限られた練習時間を有意義に使って、
無駄なくレベルアップを図ってもらいたい。

「情熱を持ってテニスに取り組もう」詳細はこちら

自分のレベルとラケットのレベルが合っているのか

 
 
私は生徒さんに上達を実感してもらう際に、
一番わかりやすい方法が「ラケット選定」だと
考えています。

「自分のレベルとラケットのレベル...」詳細はこちら

考え方が全然違う

 
 
前回公開した久しぶりの新作レッスン動画ですが、
すでにたくさんにご覧いただいております。

「考え方が全然違う」詳細はこちら

スリーが考える『質の高い練習法』について

 
 
テニスをしていて一番悲しいことって
何だと思いますか。

「スリーが考える『質の高い練習法...」詳細はこちら

普段の1球に対する姿勢

 
 
メルマガの編集後記では
何度かお話していたスリーの新作レッスン動画ですが、
いよいよ公開する日程が決まりました。

「普段の1球に対する姿勢」詳細はこちら

目標を達成するための計画の立て方

 
 
あなたは何か目標ができたら
計画を立てて取り組みますか?

「目標を達成するための計画の立て...」詳細はこちら

グリップテープにこだわってみよう

 

 あなたはグリップテープにこだわりを持っていますか?

「グリップテープにこだわってみよ...」詳細はこちら

シューズを履く際に忘れてはいけないポイント

 
 
テニスショップに行けば、
たくさんのテニスシューズが並んでいますよね。

「シューズを履く際に忘れてはいけ...」詳細はこちら

相対的な要素が原因で悔しい思いをしてきました

 
 
例えば、
あなたがサービス練習にものすごい時間を費やして
高い確率でポイントにつながるサービスを生み出したとします。

「相対的な要素が原因で悔しい思い...」詳細はこちら

8、9月の目玉特典

 
 
私は4歳から18歳までの
ジュニアクラスを受け持って15年以上経ちました。

「8、9月の目玉特典」詳細はこちら

サービスのコントロール力を付ける練習方法

 
 
上達が早い人ほど1球に意味や意図を乗せて
ボールを打っています。

「サービスのコントロール力を付け...」詳細はこちら

コートやボールの違いに苦しむのなら・・

 
 
テニスって4大大会だけでも
ハードコート、クレーコート、グラスコートと
3つのサーフェスが存在します。

「コートやボールの違いに苦しむの...」詳細はこちら

「自分の勝ち方」を身に付ける分析能力を高める方法

 
 
対戦相手は何が得意で何が苦手なのかが
手に取るように分かれば、自分の戦い方も
随分変わってくると思いませんか?

「「自分の勝ち方」を身に付ける分...」詳細はこちら

内容が衝撃的すぎて・・

 
 
人が大きく飛躍できる瞬間とは、
自分より圧倒的なスケールと出会ったときです。

「内容が衝撃的すぎて・・」詳細はこちら

ご質問を音声でお答えしています Part2

 

いただいたご質問に音声でお答えする企画の第2弾です。

「ご質問を音声でお答えしています...」詳細はこちら

ご質問を音声でお答えしています Part1

 
 
今回はいただいたご質問に対して、
音声でお答えしています。

「ご質問を音声でお答えしています...」詳細はこちら

独創的なテニスを身に付ける方法

 
 
テニスにおける戦術の話をレッスンでするときに、
私は上手な人のプレーを真似ることを勧めています。

「独創的なテニスを身に付ける方法」詳細はこちら

「中、長期的」な考えを持ってテニスに取り組もう

 
 
テニスは短期的、中期的、長期的な考えを持って
取り組んだ方が安定的に上達できると考えています。

「「中、長期的」な考えを持ってテ...」詳細はこちら

個人個人目指すべき理想を追求すること

 
 
あなたは練習する際に
何か目標を持って取り組んでいますか?

「個人個人目指すべき理想を追求す...」詳細はこちら

7、8月の目玉特典

 

私には、今ハマっている本があります。

「7、8月の目玉特典」詳細はこちら

ファーストサービスとセカンドサービスの関係

 
 
あなたのファーストサービスとセカンドサービスに
大きな差はありますか?

「ファーストサービスとセカンドサ...」詳細はこちら

「世界一の攻撃」対「世界一の守備」

 
 
今年のウインブルドンも様々な感動を
見ている私たちに与えてくれました。

「「世界一の攻撃」対「世界一の守...」詳細はこちら

女子ダブルスで相手が平行陣のときの対処法

 
 
私はダブルスの戦い方を考える際に、
シングルスでは使えない方法を探すようにしています。

「女子ダブルスで相手が平行陣のと...」詳細はこちら

短期間でテニスが上手くなる練習

 
 
たまにテニス歴が短いのに
やたらと上手な人を見かけませんか?

「短期間でテニスが上手くなる練習」詳細はこちら

気持ちの強い方が勝つ

 
 
カナダで開催された女子サッカーワールドカップですが
日本は惜しくも準優勝で大会を終えました。

「気持ちの強い方が勝つ」詳細はこちら

プレーする環境が及ぼす影響

 
 
私は日本で自分より圧倒的に大きい外国人選手と
試合をしたことはありますが、海外で試合をしたことは
ありません。

「プレーする環境が及ぼす影響」詳細はこちら

自分のレベルを早く高める方法

 
 
あなたは自分がレベルアップしたときの
きっかけを覚えていますか?

「自分のレベルを早く高める方法」詳細はこちら

6、7月の目玉特典

 

「テニスと人生は同じ線上に存在している」

「6、7月の目玉特典」詳細はこちら

普段教わっているコーチの意図も自然と理解できます

 
 
今回は私の情報を理想的な形で
活用されている方からメールを
いただきましたのでシェアします。

「普段教わっているコーチの意図も...」詳細はこちら

自分のスタイルをコート上で表現する方法

 
 
以前、書いた記事に対して
質問者さんからお返事をいただきました。

「自分のスタイルをコート上で表現...」詳細はこちら

「意味の無い練習」は存在するし、「下手になる練習」も存在する

 
 
5人の人が同じ時期にテニスを始めて
1年たったら、多かれ少なかれ実力の差が
生まれますよね。

「「意味の無い練習」は存在するし...」詳細はこちら

試合の流れを変える柔軟な思考とそれを実行する勇気

 
 
今年の全仏オープンは男子がワウリンカ選手、
女子はウイリアムズ選手が優勝という形で
幕を下ろしました。

「試合の流れを変える柔軟な思考と...」詳細はこちら

受けたアドバイスを理解レベルまで持っていく方法

 
 
あなたは受けたアドバイスをどのようにして
理解レベルまで持っていっていますか。

「受けたアドバイスを理解レベルま...」詳細はこちら

クレー王者とテニスが教えてくれたこと

 
 
錦織選手の試合の次の日に行われた
全仏オープンの準々決勝は、世界が注目する
カードが組まれていました。

「クレー王者とテニスが教えてくれ...」詳細はこちら

勝つことより大切なこと

 
 
全仏オープンの準々決勝で
日本の錦織選手がフランスのツォンガ選手に
善戦しましたが、惜しくも敗れました。

「勝つことより大切なこと」詳細はこちら

「●●●●」を徹底できているペアは強い

 
 
ダブルスペアが乱れることによって
自分のプレーも崩れることってありませんか?

「「●●●●」を徹底できているペ...」詳細はこちら

ラケットの進化が及ぼした弊害

 
 
私はこれまで色んなメーカーの色んなラケットを
試打してきたので、あることを感じています。

「ラケットの進化が及ぼした弊害」詳細はこちら

自分を見失わないためのイメージトレーニング

 
 
人は初めてすることには焦りが生じますが、
一度経験してしまえば、結構落ち着いて対応できます。

「自分を見失わないためのイメージ...」詳細はこちら

5、6月の目玉特典

 
 
毎回同じメンバーで同じ練習ばかりしていると
段々マンネリ化して、集中できない状態で
ボールを打つことになっていませんか?

「5、6月の目玉特典」詳細はこちら

ルールからテニス上達につなげる

 
 
あなたは、
「センターストラップの高さ」「コートの全長」
すぐに答えられることはできますか?

「ルールからテニス上達につなげる」詳細はこちら

型にこだわってしまっていたように見えました

 
 
スペインで行われていたマスターズ1000の大会である
マドリードオープンですが、イギリスのマレー選手が
ナダル選手を下して、見事優勝しました。

「型にこだわってしまっていたよう...」詳細はこちら

速いボールに対するボレーが安定しません

 
 
テニスコーチになってから
格段に上達したのがボレーです。

「速いボールに対するボレーが安定...」詳細はこちら

型を持って、型にこだわらない

 
 
私は普段から
「基本が大切」だと言い続けてきました。

「型を持って、型にこだわらない」詳細はこちら

「ここぞ」というときに力が発揮できる準備

 
 
どのような大会でも
優勝するのはそう簡単なことではありません。

「「ここぞ」というときに力が発揮...」詳細はこちら

練習から意識すべき優先順位

 
 
私は色んなところで練習をする機会があるので
だからこそ気付けることがあります。

「練習から意識すべき優先順位」詳細はこちら

ゴールデンウィーク特別企画 第二弾

 

今日は「ゴールデンウィーク特別企画」の2日目です。

「ゴールデンウィーク特別企画 第...」詳細はこちら

ゴールデンウィーク特別企画 第一弾

 
 
今日から3日間は
「ゴールデンウィーク特別企画」を行います。

「ゴールデンウィーク特別企画 第...」詳細はこちら

あんなに喜んでくれたら泣きそうやね

 
ちょっとテニスの話ではないのですが、
自分の中で感動したことがありました。

「あんなに喜んでくれたら泣きそう...」詳細はこちら

シングルスとダブルスの違い

 
 
シングルスは強いけど、
ダブルスになるとあまり勝てないプロの選手も
たくさんいますよね。

「シングルスとダブルスの違い」詳細はこちら

自分に必要なものを知識から選ぶ

 
 
あなたはラケットやガットを選ぶ際に
基準を持っていますか?

「自分に必要なものを知識から選ぶ」詳細はこちら

ミックスダブルスの奥深さ

 
 
ここ最近だと、
私はミックスダブルスの試合に出ることが
一番多いのですが、結構難しいですよね。

「ミックスダブルスの奥深さ」詳細はこちら

4、5月の目玉特典

 
 
これまで私は何人もの方をレッスンで
見てきました。

「4、5月の目玉特典」詳細はこちら

ひとつの才能がひとつの時代を作ったのです


 
先日、スポーツ番組を見ていたら
フィギュアスケートの羽生結弦選手が
インタビューを受けていました。

「ひとつの才能がひとつの時代を作...」詳細はこちら

本当に届けたいことは行動の先にある

 
 
「スリーコーチは論理的ですね」と言われることが
多いのですが、私は調べたら感覚的に考える右脳派でした。

「本当に届けたいことは行動の先に...」詳細はこちら

欲しかったけどタイミングが合わなかった

 
 
お知らせしてきた『スペシャル特典パック3』ですが、
手に入れ損ねた特典が3つ以上あるのなら
お得感が高い商品ですので、チェックしてくださいね^^

「欲しかったけどタイミングが合わ...」詳細はこちら

自分のプレースタイルとポリエステルのストリングス

 
 
あなたはストリングスを選ぶ際に
自分のプレースタイルと照らし合わせていますか?

「自分のプレースタイルとポリエス...」詳細はこちら

急に上手くなったけどどうしたの?

 
 
誰かに褒められたら、
何だか一日中幸せな気分で過ごせたりしませんか?

「急に上手くなったけどどうしたの...」詳細はこちら

この打ち方が自分なんだ・・

 
 
「自己分析は大切です」という話をこれまで
何度もしてきました。

「この打ち方が自分なんだ・・」詳細はこちら

その内自分の調子が上がってくるだろう

 
 
BNPパリバ・オープンが
アメリカのインディアンウェルズで
行なわれていました。

「その内自分の調子が上がってくる...」詳細はこちら

3、4月の目玉特典

 

 「スリーさんの試合を見てみたい」

「3、4月の目玉特典」詳細はこちら

スリーが考えるラケットの在り方

 
 
ここ最近、ラケットについての
ご質問をたくさんいただいています。

「スリーが考えるラケットの在り方」詳細はこちら

馬を水辺に連れていっても馬は水を飲むとは限らない

 
 
先日リリースした私のテニス上達法動画である
『ストローク・ボレー解体新書』の感想をいただいたので
紹介させていただきます。

「馬を水辺に連れていっても馬は水...」詳細はこちら

一緒に理想のテニスを追いかけていきましょう

 
 
スリーの新作動画ですが、
お陰さまでたくさんの方にご覧いただいています。
ありがとうございます^^

「一緒に理想のテニスを追いかけて...」詳細はこちら

ストロークとボレーを「分解」しました

 
 
新作動画である『ストローク・ボレー解体新書』
ご案内しています。

「ストロークとボレーを「分解」し...」詳細はこちら

「あんな風に打ちたい」という憧れと悔しさ

 
 
前回お伝えしていたスリーの新作動画ですが
いよいよ今日から販売します。


「「あんな風に打ちたい」という憧...」詳細はこちら

スリーコーチが何を言っているか分からない

 
 
いよいよ明日からスリーの
新作テニス上達法動画をリリースします。

「スリーコーチが何を言っているか...」詳細はこちら

自分に合ったダブルス陣形を決めるひとつの基準

 
 
ダブルスは主に前後に分かれて戦う「雁行陣」
2人で並んで戦う「平行陣」があります。

「自分に合ったダブルス陣形を決め...」詳細はこちら

テニス人生における宝物が見つかる

 
 
私はよく、
「コップを正面から見るのと、真横から見るのとでは
同じ物体なのに違う形で目に映る」という話をしています。

「テニス人生における宝物が見つか...」詳細はこちら

テニススクールにないものを生み出したい

 
 
今回は私がネット上でテニス上達法を
配信しているコンセプトについてお話しています。

「テニススクールにないものを生み...」詳細はこちら

2、3月の目玉特典

 
 
以前、
「テニスはオープンスキルである」という
記事を公開しました。

「2、3月の目玉特典」詳細はこちら

テニスへの想いが豊かになる思考で溢れています

 
 
今回は「上手くなることと」「強くなること」
についてです。

「テニスへの想いが豊かになる思考...」詳細はこちら

ダブルスにおける2つのタイプ

 
 
これまで色んな方をダブルスを組んできて
思うことがあります。

「ダブルスにおける2つのタイプ」詳細はこちら

ガットの張りの強さや種類を決める基準

 
 
あなたはガット(ストリングス)の張りの強さや
選ぶ際に何か基準がありますか?

「ガットの張りの強さや種類を決め...」詳細はこちら

感動の共有はとても大切だと思います

 
 
レッスンで生徒さんから「目からウロコです!」
喜んでもらえたときは嬉しい気持ちになります。

「感動の共有はとても大切だと思い...」詳細はこちら

グリップチェンジを楽しむ選択

 
 
「グリップチェンジは大変だから」という理由で
ワングリップでプレーされている方は少なくありません。

「グリップチェンジを楽しむ選択」詳細はこちら

スリーが記事を動画で解説しました

 
 
今回は週末にお送りしている「まとめメルマガ」
コンテンツである『記事動画』をご覧ください。

「スリーが記事を動画で解説しまし...」詳細はこちら

世界4位と世界5位の間にあるもの

 
 
全豪オープンの男子準々決勝で日本の錦織圭選手が
前回の覇者、ワウリンカ選手に0ー3で負けてしまいました。

「世界4位と世界5位の間にあるも...」詳細はこちら

必要なことは全部あなたの中にある

 
 
これまで数々のテニス上達法動画を出してきましたが、
本当に伝えたいことは私の中にはありません。

「必要なことは全部あなたの中にあ...」詳細はこちら

1、2月の目玉特典

 
 
あなたは家にあるほとんど着ない服や
思い出の品を捨てることができますか?

「1、2月の目玉特典」詳細はこちら

色んな分野で役立つ「スリー流 上達プログラム」

 
 
今回は私がレッスンなどを行う際に
取り入れている「スリー流 上達プログラム」
についてお話しています。

「色んな分野で役立つ「スリー流 ...」詳細はこちら

「道具は何でも関係ない」とお考えではありませんか?

 
 
あなたはラケットやストリングス(ガット)について
どうお考えでしょうか?

「「道具は何でも関係ない」とお考...」詳細はこちら

「人生の転機」とも呼べる運命的な出会い

 
 
あなたは人生において
自分が大きく変わったきっかけを覚えていますか?

「「人生の転機」とも呼べる運命的...」詳細はこちら

2014年の総括

 
 
あっという間に時が流れ、
2014年も幕を閉じようとしています。

「2014年の総括」詳細はこちら

ライジング以外に体力やパワーをカバーする方法

 
 
私が学生時代、ボールを拾い続ける
プレーをしていました。

「ライジング以外に体力やパワーを...」詳細はこちら

どこでも持ち運べるネット上のテニススクール

 
 
『ライジング動画』の購入を検討されている方から
ご質問をいただきました。

「どこでも持ち運べるネット上のテ...」詳細はこちら

12、1月の目玉特典

 

「結局ボールはストリングスで打っているからね」

「12、1月の目玉特典」詳細はこちら

ボールとの距離感をつかむヒント

 
 
テニスコーチをしていて
90%の生徒さんがあることで上達が
著しく遅れていると感じています。

「ボールとの距離感をつかむヒント」詳細はこちら

セオリーが通用しないからやりにくい

 
 
私は相手が次どこにどのようなショットを
打ってくるのかを当てる予測が得意です。

「セオリーが通用しないからやりに...」詳細はこちら

ミスをしないテニスの正体とは?

 
 
たまに全然ミスをしない人がいますが
そういう人ほど、ただつなげているだけでは
ありません。

「ミスをしないテニスの正体とは?」詳細はこちら

読者さんからのメッセージ2

 
 
先日まで
「レッスンで生徒さんに言いたいけど言えない本音」
の音声をまでプレゼントしていました。

「読者さんからのメッセージ2」詳細はこちら

「守破離」が大事であることをご存知でしょうか?

 
 
何か新しいことに取り掛かる際に
「守破離」が大事であることを
あなたはご存知でしょうか?

「「守破離」が大事であることをご...」詳細はこちら

読者さんからのメッセージ

 
 
「レッスンで生徒さんに言いたいけど言えない本音」
というインタビュー音声をプレゼントしていますが、
その際に簡単なアンケートにお答えいただいています。

「読者さんからのメッセージ」詳細はこちら

絶対的に必要な末端部分の指導法を極めた男

 
 
前回の記事でコーチ仲間であるUコーチの
インタビュー音声を公開しましたが、
いかがだったでしょうか?

「絶対的に必要な末端部分の指導法...」詳細はこちら

今のスリーを育ててくれた恩師との再会

 
 
錦織圭選手のプレーヤーオブザイヤーの授賞式で
マスコミも含め、大盛り上がりだった日本プロテニス協会主催の
総会に参加していたのですが、私は違うところで心が震えるような
再会を果たしていました。

「今のスリーを育ててくれた恩師と...」詳細はこちら

テニスは「採点競技」ではなく「対人競技」である

 
 
テニスって自分の打ち方ばかりを考えても、
なかなか勝負には結びつきません。

「テニスは「採点競技」ではなく「...」詳細はこちら

スリーのひとり東京観光

 
今私はJPTAというプロコーチの協会が主催している
総会に参加するために東京に来ています。

「スリーのひとり東京観光」詳細はこちら

11、12月の目玉特典

 
 
私たちテニスコーチは生徒さんに
「何より身につけてもらいたいこと」
を念頭にレッスンをしています。

「11、12月の目玉特典」詳細はこちら

忘れていた大切な事を思い出せた気がします

 
 
今回は私の記事とメルマガだけに書いている
「編集後記」を読んで感想をくださった方の
メールを紹介しています。

「忘れていた大切な事を思い出せた...」詳細はこちら

「努力の方法」についてお話しています

 
 
私はよくジュニアの子たちに
話していることがあります。

「「努力の方法」についてお話して...」詳細はこちら

勝ちたかったら地味に

 
 
ATPワールドツアーファイナルは
フェデラー選手のケガによる棄権によって、
思わぬ形でしたがジョコビッチ選手が優勝しました。

「勝ちたかったら地味に」詳細はこちら

一億総テニス評論家計画

 
 
ツアーファイナルの準決勝で錦織選手は
世界ナンバー1のジョコビッチ選手に
惜敗しました。

「一億総テニス評論家計画」詳細はこちら

生きる伝説の男

 
ATPワールドツアーファイナル2014が
ロンドンのO2アリーナで行われています。

「生きる伝説の男」詳細はこちら

凸凹ダブルスから学ぶ勝利の秘訣

 
 
週末に高校時代の友人2人がペアを組んで
ダブルスの試合に出ていたので応援してきました。

「凸凹ダブルスから学ぶ勝利の秘訣」詳細はこちら

今回の動画は衝撃的です

 
 
先日公開した新作テニス上達法動画である
「ザ・シングルス」ですが、たくさんの方に
ご購入いただいております。

「今回の動画は衝撃的です」詳細はこちら

自分のテニスがわからなくなり迷走したときは・・

 
 
相手がバンバン打ってくると、
こちらも合わせて打ち合いに付き合って
しまうことがありませんか?

「自分のテニスがわからなくなり迷...」詳細はこちら

「優勝なんて無理だ」と勝手に諦めていませんか?

 
 
誰もが一度は優勝という経験をしたいと
考えるものですよね?

「「優勝なんて無理だ」と勝手に諦...」詳細はこちら

いい映画を見たあとの心地よい気持ち

 
 
私は自分で動画を作成していますが
いつも何かしらの仕掛けを用意しています。

「いい映画を見たあとの心地よい気...」詳細はこちら

シンプルで奥深い世界へようこそ

 
 
私はこれまでテニス上達法を
トコトンまで追求してきました。

「シンプルで奥深い世界へようこそ」詳細はこちら

10、11月の目玉特典

 
 
私が働いているテニススクールには
同い年のコーチが2人います。

「10、11月の目玉特典」詳細はこちら

80歳までテニスができるように続けた

 

「継続は力なり」という言葉がありますが
本当にそう思います。

「80歳までテニスができるように...」詳細はこちら

型にはまらない考え方をする為に

 

私は普段からいつもと違う行動を
取るようにしています。

「型にはまらない考え方をする為に」詳細はこちら

試合観戦のすすめ

 
 
あなたは試合会場に行って
生でプロの試合をご覧になったことはありますか?

「試合観戦のすすめ」詳細はこちら

テニスの上達と健康的な毎日を同時に得る方法

 
 
テニスの技術は道具とともに
日々進歩していると、これまで何度も
お話してきました。

「テニスの上達と健康的な毎日を同...」詳細はこちら

初戦を制さないと大会を制すことはできない

 
 
あなたは試合前にどのような計画を立てて
挑んでいますか?

「初戦を制さないと大会を制すこと...」詳細はこちら

テニスをやっていて良かったと心から感じてます

 
 
テニスは数あるスポーツのひとつであって
運動の手段ですが、取り組み方によっては
人生の学びにつながります。

「テニスをやっていて良かったと心...」詳細はこちら

限界を超えて自分との戦いに勝つ

 
 
2014年の楽天ジャパンオープンテニスが
終了しました。

「限界を超えて自分との戦いに勝つ」詳細はこちら

テニスの王子様に感謝です

 
 
楽天ジャパンオープンテニスを東京の
有明コロシアムまで見にいってきたのですが、
一番の印象はやはり錦織フィーバーの勢いでしたね。

「テニスの王子様に感謝です」詳細はこちら

プロフェッショナルなお話

 
 
私は「プロフェッショナル」という
番組が好きです。

「プロフェッショナルなお話」詳細はこちら

インターネットテニススクールの生徒さんたち

 
 
今回は目玉特典の「テニス進化論3」の魅力から
たくさんの方が私の動画や紹介しているテニス上達法を
購入されました。

「インターネットテニススクールの...」詳細はこちら

失敗の取り扱い説明書

 
 
今日から楽天ジャパンオープンテニスが
東京で始まります。

「失敗の取り扱い説明書」詳細はこちら

「怪しい〜」と表現されていたのに

 
 
私の読者さんに「Kさん」という方が
いらっしゃいます。

「「怪しい〜」と表現されていたの...」詳細はこちら

あなたが本気で試合に勝ちたいと考えているのなら・・

 
 
もしあなたが試合に出て
本気で勝ちたいと心から思っているのなら
今回お話していることをちゃんと受け止めてください。

「あなたが本気で試合に勝ちたいと...」詳細はこちら

9、10月の目玉特典

 
 
体の中で何が起きているのかを
分析してテニスの上達につなげる。

「9、10月の目玉特典」詳細はこちら

市民戦対象でここまで話しますか・・

 
 
私は試合に出る場合、
会場には最低でも必ず1時間以上前には
到着するようにしています。

「市民戦対象でここまで話しますか...」詳細はこちら

常に自問自答しています

 
 
私はテニスコーチという職業ですが
決して「教えること」が仕事だとは思っていません。

「常に自問自答しています」詳細はこちら

迷惑フォルダに紛れている

 
 
錦織選手の全米オープン報道も
落ち着いてきましたね。

「迷惑フォルダに紛れている」詳細はこちら

シングルスの勝ち方を教えてください

 
シングルスでは
なぜつなげることを重視した「シコラー」
呼ばれる人たちが勝利しやすいか考えたことが
ありますか?

「シングルスの勝ち方を教えてくだ...」詳細はこちら

これならもっとテニスの素晴らしさが広がる

 
 
今回の錦織選手の快進撃によって
よくテレビに登場されている方がいます。

「これならもっとテニスの素晴らし...」詳細はこちら

日本男子の歴史が変わった日

 
 
ご存知のとおり、
錦織選手が日本人男子としては96年ぶりに
全米オープンでベスト4に進出しました。

「日本男子の歴史が変わった日」詳細はこちら

憧れみたいなものがそこにはたくさんあったのでしょう

 
 
試合会場って独特な雰囲気があるので
いるだけでもしんどくなったりしますよね。

「憧れみたいなものがそこにはたく...」詳細はこちら

「スリー購入者通信」をご存知ですか?

 
 
あなたは「スリー購入者通信」という
特別なメルマガをご存知ですか?

「「スリー購入者通信」をご存知で...」詳細はこちら

レッスンで一番大切にしていることは・・

 
 
私がテニスコーチをしていて
何よりも追求していることがあります。

「レッスンで一番大切にしているこ...」詳細はこちら

8,9月の目玉特典

 

「いつになったら上のクラスに上がれますか?」

「8,9月の目玉特典」詳細はこちら

どれだけやっても全然上達しないね〜

 
 
私の大学時代の友人の話ですが、
彼は「二胡」(にこ)という弦楽器を
習いに教室に通っています。

「どれだけやっても全然上達しない...」詳細はこちら

今こそインターネットテニスの力を発揮したい

 
 
私は自分のブログやメルマガをテニス上達法だけではなく
色んな情報の媒体にしていきたいと考えています。

「今こそインターネットテニスの力...」詳細はこちら

テニスだって勉強だって根本は同じです

 
 
今回の内容はテニスのみならず
色んなことに通じるお話です。

「テニスだって勉強だって根本は同...」詳細はこちら

シコラータイプがさらに上を目指すには・・

 
 
上手な人ほど
「オフェンス(攻撃)」「ディフェンス(守備)」「ニュートラル(中立)」
のギアをうまく使い分けることができます。

「シコラータイプがさらに上を目指...」詳細はこちら

プロだって最初はみんな初心者です

 
 
何をするにしても最初の頃はなかなか自信がなくて
色々考えてしまいますよね。

「プロだって最初はみんな初心者で...」詳細はこちら

『自分の新たな発見』を一緒に探しましょう!

 
 
私がシングルスではつなげて相手のミスを
誘うテニスをしていましたが、ダブルスは
エースを量産していました。

「『自分の新たな発見』を一緒に探...」詳細はこちら

サーブとレシーブのどちらを選ぶか

 
 
結構多くの方がストロークを主体に
練習されていますが、試合で勝つことを目的に
されているのなら、ちょっと視点を変えてみてください。

「サーブとレシーブのどちらを選ぶ...」詳細はこちら

7,8月の目玉特典

 
 
たまにレッスンでパワーに自信がある方が
思いっきりファーストサービスを打つ光景を
目にします。

「7,8月の目玉特典」詳細はこちら

相手の意図を読み取る力

 
 
「目は口ほどに物を言う」ということわざが
ありますよね。

「相手の意図を読み取る力」詳細はこちら

ジュニアの子と対戦することになっても

 
 
あなたは対戦相手がどんな人でも
同じような戦い方をしていませんか?

「ジュニアの子と対戦することにな...」詳細はこちら

この日本らしさはテニスでも言えることです

 
 
ブラジル開催のサッカーワールドカップも
終了しましたね。

「この日本らしさはテニスでも言え...」詳細はこちら

レッスンで何を習得してもらいたいのか

 
 
私はレッスンを行うときに
必ず生徒さんにテーマを伝えます。

「レッスンで何を習得してもらいた...」詳細はこちら

理想的なやるべき練習の順番とは

 
 
あなたは3桁の掛け算を
解くことができますか?

「理想的なやるべき練習の順番とは」詳細はこちら

最近のラケットの傾向を見ていると・・

 
 
テニスシューズのカタログを見たら
「クッション性」をかなり推しています。

「最近のラケットの傾向を見ている...」詳細はこちら

ハレとケの往来に蓄えた財産

 
 
ご存知の通り
サッカー日本代表はワールドカップの
予選リーグで敗退しました。

「ハレとケの往来に蓄えた財産」詳細はこちら

誰もが日本の勝利を確信していた戦い

 
 
ブラジルで開催されている
サッカーワールドカップの予選リーグで
日本代表はギリシャチームに挑みました。

「誰もが日本の勝利を確信していた...」詳細はこちら

6,7月の目玉特典

 

「鉛のように体が重くてやる気が出ない」

「6,7月の目玉特典」詳細はこちら

何をしたかったのかが見えてこなかった

 
 
サッカーワールドカップの日本代表が
コートジボワール代表に惜しくも負けてしまいましたね。

「何をしたかったのかが見えてこな...」詳細はこちら

シコラー対策を本気で考えないと

 
 
あなたはシングルスやダブルスの試合で
「シコラー」に当たったことがありますか?

「シコラー対策を本気で考えないと」詳細はこちら

「量」から「質」に変えるテニス上達物語

 
 
せっかくテニスをするからにはラケットを振り抜いて
プレーしたいと思いませんか?

「「量」から「質」に変えるテニス...」詳細はこちら

スリー流テニス上達法動画の弱点

 
 
私は今までたくさんのテニス上達法動画を
公開してきました。

「スリー流テニス上達法動画の弱点」詳細はこちら

シングルスで優勝することが出来ました

 
 
試合会場でシード選手や最後まで勝ち残っている人を見たら
正直余裕を感じますよね。

「シングルスで優勝することが出来...」詳細はこちら

この2つだけに集中できているときは大抵勝利できます

 
 
私は本当に調子がいいときは
「ある2つのこと」だけを意識してプレーしています。

「この2つだけに集中できていると...」詳細はこちら

上手な負け方ができない

 

私には独自のテニス上達理論があります。

「上手な負け方ができない」詳細はこちら

5,6月の目玉特典

 
 
あなたは一度始めたことを
継続するのは得意ですか?

「5,6月の目玉特典」詳細はこちら

緊張しながらそこに飛び込め!

 
 
以前、『あなたにとっての青春時代はいつでしょうか?』
という記事を書いたときに、私と同じでインターネットを使い、
テニスの情報を配信している「ジュリイコーチ」という
現役のテニスコーチを紹介しました。

「緊張しながらそこに飛び込め!」詳細はこちら

テニスの奥深さとその魅力を考えよう

 
 
お陰さまで昨日をもって『ウイニングエッジ』という
戦術を学ぶテニス上達法動画の販売を終了させて
いただきました。

「テニスの奥深さとその魅力を考え...」詳細はこちら

戦略とメンタルを同時に手にする最後のチャンス

 
 
前回お伝えしましたが、
戦略を身に付けるために必要なことを習得できる
『ウイニングエッジ』というテニス上達法動画は
本日で販売終了となります。

「戦略とメンタルを同時に手にする...」詳細はこちら

どうしよう…ダブルスが楽しくない

 
 
もしあなたがダブルスでお悩みなら
ぜひ今回の記事はご覧ください。

「どうしよう…ダブルスが楽しくな...」詳細はこちら

スリー流 組織マネージメント Part3

 
 
今日が特別音声シリーズである
「スリー流 組織マネージメント」のラストです。

「スリー流 組織マネージメント Pa...」詳細はこちら

スリー流 組織マネージメント Part2

 
 
先日からお送りしている
「スリー流 組織マネージメント」の第二弾音声です。

「スリー流 組織マネージメント Pa...」詳細はこちら

スリー流 組織マネージメント Part1

 
 
今回は今までの音声とは違う
テニス上達法をお届けします。

「スリー流 組織マネージメント Pa...」詳細はこちら

自分らしいテニスをすればよい

 
 
私の知り合いが中華料理店で
食事をしていたときの話をしてくれました。

「自分らしいテニスをすればよい」詳細はこちら

試合に強くなりたいです

 
 
あなたにとっての「強さ」とは
何でしょうか?

「試合に強くなりたいです」詳細はこちら

この流れが試合に勝つための順番です

 
 
あなたがもし試合に勝ちたいと考えているのなら
やっぱり最後は練習しかないと思います。

「この流れが試合に勝つための順番...」詳細はこちら

自分は知っているから

 

 あなたは今、夢や目標をお持ちでしょうか?

「自分は知っているから」詳細はこちら

反対の動きを教そわってはいけない

 
 
もし左利きのコーチが右利きのあなたに
左利きの軸足や目の使い方を伝えていたら
怖くないですか?

「反対の動きを教そわってはいけな...」詳細はこちら

人と同じことをしてては人と同じ結果になる

 
 
あなたがもし
今以上に速いサービスを打ちたいとお考えなら、
明日から公開する私の新作テニス上達法動画に
期待してください。

「人と同じことをしてては人と同じ...」詳細はこちら

3、4月の目玉特典

 
 
私の周りには練習ではプロ並みのショットを打つのに、
試合になるとビックリするくらい打てなくなる人が
たくさんいます。

「3、4月の目玉特典」詳細はこちら

技術や勝ち負けだけではないテニスの楽しさや魅力

 
 
私は普段からインターネットを使って
色んなテニス上達法を配信しています。

「技術や勝ち負けだけではないテニ...」詳細はこちら

全て解決できる理論などないのでは?

 
 
もしこの世の中で完璧な理論が存在するのなら
誰もが皆成功者です。

「全て解決できる理論などないので...」詳細はこちら

ラケットは必ず一長一短です

 
 
プロ野球選手がバットを選ぶ際に
1ミリの長さの違いにこだわりを
持っていることをご存知ですか?

「ラケットは必ず一長一短です」詳細はこちら

過去と現在が未来を変える

 

今日で東日本大震災から丸3年が経ちました。

「過去と現在が未来を変える」詳細はこちら

テニススクールの選び方について

 
 
テニススクールに通われている方の多くは
近くにあるからという立地条件が
ポイントになると思います。

「テニススクールの選び方について」詳細はこちら

草トーナメントで勝ち抜くために必要なショット

 
 
もし
あなたが草トーナメントに出場して
これから勝っていきたいとお考えなら
今回ご紹介するショットはマスターしてください。

「草トーナメントで勝ち抜くために...」詳細はこちら

2、3月の目玉特典

 
 
もしあなたにテニスを教えてくれる
コーチや友人が、「自分の経験」だけを
頼りに指導しているのなら気を付けてください。

「2、3月の目玉特典」詳細はこちら

自分らしさを表現したくて氷上を舞う

 
 
女子フィギュアスケートの浅田真央選手が
フリーの演技で最高の滑りをしました。

「自分らしさを表現したくて氷上を...」詳細はこちら

テニスというスポーツの性質を考えよう

 
 
テニスは野球やバレーボールに似ていますが、
サッカーやバスケットボールには似ていません。

「テニスというスポーツの性質を考...」詳細はこちら

テニスコーチが願うレッスンの在り方

 
 
私はテニススクールで働くテニスコーチですが、
技術を伝えるだけが仕事ではないと考えています。

「テニスコーチが願うレッスンの在...」詳細はこちら

テニスをストレス解消で終わらせてはいけない

 
 
昔、公立高校のテニス部に入った
ジュニアの女の子がいました。

「テニスをストレス解消で終わらせ...」詳細はこちら

スリーがあなたに届けたいテニスの魅力

 
 
今回は私がインターネットを使って
テニスの情報を配信している理由を
お話しています。

「スリーがあなたに届けたいテニス...」詳細はこちら

1、2月の目玉特典

 

 最近、生徒さんがすごく上達しています。

「1、2月の目玉特典」詳細はこちら

理想的なテニス界を盛り上げる方法

 
 
先日紹介した「リプルションスイング」ですが、
それをダウンロードしてもらう際に、簡単な
アンケートに答えてもらっています。

⇒ 【リプルションスイング 〜誰も知らない第3の打法〜】

「理想的なテニス界を盛り上げる方...」詳細はこちら

相手が嫌なプレーばかりしてくる時の対処方法

 
 
たまにゆるいボールばかり打ってくる
通称「シコラー」に悩まされているという
メールをいただくことがあります。

「相手が嫌なプレーばかりしてくる...」詳細はこちら

「上手な人」と「強い人」の違い

 
 
もしあなたが試合に出て勝利を目標にしているのなら
「上手な人」ではなく「強い人」を目標にしてください。

「「上手な人」と「強い人」の違い」詳細はこちら

なぜここまでテニスは変わったのでしょうか

 
 
バラエティー番組で
ジョン・マッケンロー選手と錦織圭選手が
出演していました。

「なぜここまでテニスは変わったの...」詳細はこちら

新しいテニスの世界観

 
 
私はテニスを始めたころ、
好きなプロ選手の真似ばかりしていました。

「新しいテニスの世界観」詳細はこちら

2013年の総括

 

2013年ラストの記事です。

「2013年の総括」詳細はこちら

「主観」と「客観」がテニスを変える

 
 
テニスの上達において、
私は必ずしもコート上だけが
すべてとは考えていません。

「「主観」と「客観」がテニスを変...」詳細はこちら

スリーコーチに出会えてよかった

 
 
12月23日(月祝)〜25日(水)までの3日間、
私の新作動画である「バックハンド動画」を。
クリスマス特別価格で紹介してきました。

「スリーコーチに出会えてよかった」詳細はこちら

12、1月目玉特典

 
 
あなたは小泉幸枝さんを
ご存知でしょうか?

「12、1月目玉特典」詳細はこちら

オムニコートに必要なこと

 
 
あなたが普段練習されている
サーフェス(コートの種類)は何でしょうか?

「オムニコートに必要なこと」詳細はこちら

私の練習メニューはちょっとぶっ飛んでいます

 
 
ボールとの距離感は
もはや球技において一番必要な感覚です。

「私の練習メニューはちょっとぶっ...」詳細はこちら

結果の取り扱いを間違えてはいけない

 
 
先日書いた
「神様からのサプライズプレゼントのように」
という記事について感想をいただきました。

「結果の取り扱いを間違えてはいけ...」詳細はこちら

ジュニアと接する際に大切なこと

 
 
今回はスリー流 ジュニアの育て方について
持論を交えてお話します。

「ジュニアと接する際に大切なこと」詳細はこちら

常に新しいものをキャッチするアンテナ

 
 
先日、「人が大きく上達するときは・・」という
記事を書きました。

「常に新しいものをキャッチするア...」詳細はこちら

人が大きく上達するときは・・

 
 
今回リリースした「レシーブ動画」ですが、
大変好評で、嬉しい感動をたくさんいただいております。

「人が大きく上達するときは・・」詳細はこちら

自分のサービスがダメだったのか・・

 
 
最近コーチ同士でダブルスをしたのですが
やはりサービスとレシーブで勝負は決まります。

「自分のサービスがダメだったのか...」詳細はこちら

理解する先に上達や楽しさがある

 
 
昨日から私のテニス上達法である
「レシーブ動画」をリリースしました。

「理解する先に上達や楽しさがある」詳細はこちら

脱力テニスを応用した最新テニス理論

 
 
以前お伝えしましたが
今回は「レシーブ」に特化した動画を
作成しましたので紹介します。

「脱力テニスを応用した最新テニス...」詳細はこちら

11、12月目玉特典

 

「ボールとの距離感をつかんだことがきっかけでした」

「11、12月目玉特典」詳細はこちら

正しいインプットは正しいアウトプットを以って終了する

 
 
今回は私の読者さんがテニス上達法の
ブログを開設されたので紹介します。

「正しいインプットは正しいアウト...」詳細はこちら

ジャンクボーラーになりたい

 
 
多彩なショットを使いこなす人のことを
「ジャンクボーラー」といいます。

「ジャンクボーラーになりたい」詳細はこちら

テニスは永遠に続く○○○のようなもの

 
 
本日で今回の目玉特典である
『あなたの進化が加速する!ベストパートナーの作り方』
のプレゼントは終了です。

「テニスは永遠に続く○○○のよう...」詳細はこちら

フットワークを導入するタイミングを逃す

 
 
私はテニスではなく「足ニス」だと
信じて今日までテニスコーチをしてきました。

「フットワークを導入するタイミン...」詳細はこちら

メンテナンス終了のお知らせ

 
 
私のテニス上達法をクレジットで購入する際に、
「ペイパル」という決済システムを利用して
もらっています。

「メンテナンス終了のお知らせ」詳細はこちら

「ベストパートナーのなり方」ですよね

 
 
私がテニスコーチになる前は
サラリーマンをしていました。

「「ベストパートナーのなり方」で...」詳細はこちら

自分を変えた負けた相手からの「ある一言」

 
 
ついに私の最も得意とする
テニス上達法を公開するときが
やって来ました。

「自分を変えた負けた相手からの「...」詳細はこちら

上達のスピードを上げたければ・・

 
 
私は毎日テニスの上達法に関する記事を
公開していますが、それと当時に有料の
テニス上達法も紹介しています。

「上達のスピードを上げたければ・...」詳細はこちら

有益すぎてノートにまとめています

 
 
今回はこの場を借りて
メールの返信をさせていただきます。

「有益すぎてノートにまとめていま...」詳細はこちら

レシーブをうまく返せるコツ

 
 
サービスとレシーブは必ず行わなければ
ならないショットです。

「レシーブをうまく返せるコツ」詳細はこちら

どうにかして強くなりたい

 
 
大学のテニス部に所属していたのですが、
昨日はそのOB戦でした。

「どうにかして強くなりたい」詳細はこちら

10、11月目玉特典

 
 
今まで色んなテニスの上達法を
お話してきましたが、まだ一度もお伝えしていない
方法が実は存在します。

「10、11月目玉特典」詳細はこちら

上がりたくても自分ではどうしようもない

  
 
テニススクールでは生徒さんが上のクラスに
上がる際はコーチからお声掛けしています。

「上がりたくても自分ではどうしよ...」詳細はこちら

「どうして ? 」と疑問を抱き、楽しく悩んでいこう

 
 
あなたはテニスが上手になることが目的で
プレーしていますか?

「「どうして ? 」と疑問を抱き、...」詳細はこちら

テニスコーチの仕事とは何なのか?

 
 
最近、テニススクールについての
ご質問が何件かありました。

「テニスコーチの仕事とは何なのか...」詳細はこちら

メールフォルダの登録とは

 
 
携帯でのメールを受信する際に
「家族」「友人」「仕事」など
送ってくる人によって受け取るフォルダを
変えたりしませんか?

「メールフォルダの登録とは」詳細はこちら

スクールでのテニスについて質問です

 
 
あなたがもしテニススクールで
レッスンを受けているのなら、
今回の内容はとても大切です。

「スクールでのテニスについて質問...」詳細はこちら

新しいメールアドレスが決まりました

 
 
最近到達率が悪かったので
思い切って新しいアドレスで
メルマガを送ってみました。

「新しいメールアドレスが決まりま...」詳細はこちら

「迷惑フォルダ」を チェックしてください

 
 
テニスの上達法を毎日メルマガやブログにて
配信しています。

「「迷惑フォルダ」を チェックし...」詳細はこちら

レシーブで心がけるべき3つのポイント

 
 
あなたはストロークとレシーブの打ち方を
変えていますか?

「レシーブで心がけるべき3つのポ...」詳細はこちら

スマッシュとサービスの違いがわかったこと

 
 
今回新しく私が作成したスマッシュのテニス上達法、
『ビクトリースマッシュ動画』ですが、大変多くの方に
手にしてもらっています。

「スマッシュとサービスの違いがわ...」詳細はこちら

9,10月の目玉特典

基本的にテニススクールのレッスンは
ダブルスが中心なので、毎日生徒さんと
一緒にプレーしています。

「9,10月の目玉特典」詳細はこちら

選択肢はいつも教えられる側にある

 
 
私はテニスコーチをしていて
いつも「教える」という言葉に疑問を持ちながら
コートに立っています。

「選択肢はいつも教えられる側にあ...」詳細はこちら

テニスを始めたきっかけは何ですか?

 
 
昨日からプレゼントしている
「あなたがテニスをする理由」という
音声をきいてもらいましたか?

「テニスを始めたきっかけは何です...」詳細はこちら

あなたがテニスをする理由

 

 「あなたはなぜテニスをしているのですか?」

「あなたがテニスをする理由」詳細はこちら

人生なんて何が起こるのかわかりません

 
 
前回、レッスン中にボールが目に当たった
お話をしました。

「人生なんて何が起こるのかわかり...」詳細はこちら

本当の原因を間違えてはいけない

 
 
久しぶりにテニスをしたら
全然打てなかったという経験は
ありませんか?

「本当の原因を間違えてはいけない」詳細はこちら

今まで知らなかったことを知る旅に出る

 
 
私は紹介しているテニス上達法を購入された方に
毎月公開している目玉特典をプレゼントしています。

「今まで知らなかったことを知る旅...」詳細はこちら

ラケットのグリップサイズについて

 
 
あなたのラケットは自分に合った
グリップサイズですか?

「ラケットのグリップサイズについ...」詳細はこちら

テニススクールについて迷っています

 
 
あなたがもし今現在テニススクールに通っているのなら、
今回の記事は他人ごとではないかもしれません。

「テニススクールについて迷ってい...」詳細はこちら

8,9月の目玉特典

 
 
レッスンをしていて
「こういう場合はどう動けばいですか?」
と聞かれることがあります。

「8,9月の目玉特典」詳細はこちら

知のヒエラルキーの真実

 
 
1年ぶりにリリースした
『スペシャル特典パック2』ですが、
すごい反響です!

「知のヒエラルキーの真実」詳細はこちら

3日間だけのお盆キャンペーン

 
 
今まさにお盆の真っ只中ですが
今回の記事を読んでくださっている
あなたはラッキーです^^

「3日間だけのお盆キャンペーン」詳細はこちら

指導者によって言っていることが違ったり方針がバラバラだと・・

 
 
色んな人があなたにアドバイスをしてきて
結局どの情報が正しいのかわからなくなるときって
ありませんか?

「指導者によって言っていることが...」詳細はこちら

飛んでくるボールを正しく打ち返すこと

 
 
あることをきっかけに一気に上達することを
「ブレイクスルー」と呼びます。

「飛んでくるボールを正しく打ち返...」詳細はこちら

こんなに悔しい負け方は初めてです

 
 
テニスを行うにおいて
ナイスプレーするより大事なことが
あると私は考えています。

「こんなに悔しい負け方は初めてで...」詳細はこちら

左利きのスライスサーブのレシーブが苦手です…

 
 
サービスとレシーブって
テニスの試合において絶対に
打たなければならないショットです。

「左利きのスライスサーブのレシー...」詳細はこちら

確かにハラミロ式と同様です

 
 
昨日から公開している
「ボレーマスター動画」ですが、
今までの動画の中で一番たくさんの
感想をいただだいています。

「確かにハラミロ式と同様です」詳細はこちら

7,8月の目玉特典

 
 
私は今まで色んな人と出会ってきて、
夢や目標を達成する人と達成できない人の
両方を見てきました。

「7,8月の目玉特典」詳細はこちら

自分流の「勝利の方程式」を生み出そう

 
 
勝負には必ず『勝負どころ』
言うものが存在します。

「自分流の「勝利の方程式」を生み...」詳細はこちら

ラケットのウエイトやバランス

 
 
あなたはラケットやストリングスを
選ぶ際に、何を基準にしていますか?

「ラケットのウエイトやバランス」詳細はこちら

ダブルスのレシーブサイドは決めにくい

 
 
あなたはダブルスでレシーブをする際に
デュースサイドかアドバンテージサイドかを
決めていますか?

「ダブルスのレシーブサイドは決め...」詳細はこちら

2方向から見たテニス上達の視点

 
 
ちょっと話がテニスからそれますが、
私は大学で経済学を学んでいました。

「2方向から見たテニス上達の視点」詳細はこちら

初めてカーペットコートでテニスをしました

 
 
あなたは「カーペットコート」
プレーされたことがありますか?

「初めてカーペットコートでテニス...」詳細はこちら

スリー流テニスノートのルーツ

 
 
私がいつも書いているテニス上達法に
関する記事ですが、実はルーツがあります。

「スリー流テニスノートのルーツ」詳細はこちら

なぜ、返すだけのヒトに負けたのか?

 
 
プレースタイルの重要性は
今まで何度もお話してきました。

「なぜ、返すだけのヒトに負けたの...」詳細はこちら

ラケットの寿命とストリングスの選び方

 
 
あなたは自分の道具のことを
どれくらい知っていますか?

「ラケットの寿命とストリングスの...」詳細はこちら

シンプルで具体的で内容が濃い

 
 
ここ最近定期的に紹介している
「アナトミー・トレインテニス動画」ですが、
たくさんの方に手にしてもらっています。

「シンプルで具体的で内容が濃い」詳細はこちら

6,7月の目玉特典

 
 
「ルーティンワーク」という
言葉を聞いたことがありますか?

「6,7月の目玉特典」詳細はこちら

なぜ今まで教えてくれなかったんだ!

 
 
最近、「あること」
時間をずっと割いていました。

「なぜ今まで教えてくれなかったん...」詳細はこちら

ポリガット?ハイブリッドガット?

 
 
あなたは、
「ポリガット」「ハイブリッドガット」と言われて
何のことかわかりますか?

「ポリガット?ハイブリッドガット...」詳細はこちら

強い相手には「トラップ」を仕掛けよう

 
 
たまに作戦の作り方を聞かれますが、
私は相手によって変わってくるので
口で説明するのは結構難しいです。

「強い相手には「トラップ」を仕掛...」詳細はこちら

あなたの「テニス道」を振り返ろう

 
  
今回は何度も質問をいただいていた
高校生の方からのメールをシェアします。

「あなたの「テニス道」を振り返ろ...」詳細はこちら

ストリングスの縦(メイン)と横(クロス)

 
 
あなたは何となく
ラケットに張るストリングス(ガット)の
テンション(lbs)を決めていませんか?

「ストリングスの縦(メイン)と横...」詳細はこちら

社会人の理想的な練習回数を教えて下さい

 
 
学生時代と今を比べたとき、
一番変わったと感じていることがあります。

「社会人の理想的な練習回数を教え...」詳細はこちら

優勝するために質問させていただきます

 
 
これまで
たくさんのメールをいただいてきましたが、
最近特に増えてきた内容があります。

「優勝するために質問させていただ...」詳細はこちら

スプリットステップの開始と着地

 
 
あなたは自分がダブルスの前衛のとき、
やるべき仕事ができていますか?

「スプリットステップの開始と着地」詳細はこちら

5,6月の目玉特典

 
 
よくテニスにはメンタル(精神力)が
必要だと言われていますよね?

「5,6月の目玉特典」詳細はこちら

勝てる相手に負けないための技術とは

 
 
あなたは勝てる相手に何故か負けてしまた
経験ってありませんか?

「勝てる相手に負けないための技術...」詳細はこちら

2つのグリップに関するお悩み

 
 
あなたはラケットを
何グリップで握っていますか?

「2つのグリップに関するお悩み」詳細はこちら

「大人数で行える練習方法」を教えて頂けませんでしょうか?

 
 
もし
1面に10人くらいメンバーがいて、
その練習メニューをあなたが考えなければ
ならなかったら、うまく対応できますか?

「「大人数で行える練習方法」を教...」詳細はこちら

ひとりでは何もできない

 
 
私は大学を卒業するときに
大きく3つのことを学ぶことができたと
振り返ったことを覚えています。

「ひとりでは何もできない」詳細はこちら

インターネット上のテニススクール

 
 
先月から発売している私の動画レッスンの
「サービス動画」ですが、たくさんの方に
購入していただいています。

「インターネット上のテニススクー...」詳細はこちら

デュースサイドとアドバンテージサイドの戦い方

 
 
あなたは
デュースサイドとアドバンテージサイドで
戦い方は変わりますか?

「デュースサイドとアドバンテージ...」詳細はこちら

4,5月の目玉特典

 
 
テニスをしている限り、
何かしらの形でゲームをすることになるのは
間違いありません。

「4,5月の目玉特典」詳細はこちら

シングルスから得ることができる3つのテクニック

 
 
例えあなたが
ダブルスしかプレーしていなかったとしても
私はシングルスでの練習をオススメします。

「シングルスから得ることができる...」詳細はこちら

1セットマッチの戦い方

 
 
あなたは1セットマッチと3セットマッチの
両方を経験されたことはありますか?

「1セットマッチの戦い方」詳細はこちら

テニス上達はパズルのピースを埋める作業である

 
 
どんな競技でも人は飛躍的に
上達できるタイミングがあると
言われています。

「テニス上達はパズルのピースを埋...」詳細はこちら

スリーがあなたに伝えたいこと

 
 
車のCMで「いつ買うの?今でしょ!」
一躍有名になった予備校講師の林修先生が
テレビで特集されていました。

「スリーがあなたに伝えたいこと」詳細はこちら

テニスって・・

 
 
最近私の記事を読み始めた
読者さんからメールをいただきました。

「テニスって・・」詳細はこちら

テニススクールのレベル分けの秘密

 
 
あなたはテニススクールに
通われたことはありますか?

「テニススクールのレベル分けの秘...」詳細はこちら

3,4月の目玉特典

 
 
あなたはシングルスをプレーしたことが
ありますか?

「3,4月の目玉特典」詳細はこちら

そこには「2つの理由」があったのです

 
 
テニスコーチをしていて
いつも自分に言い聞かせていることがあります。

「そこには「2つの理由」があった...」詳細はこちら

スリーの魂を込めたテニス上達法

 

「テニスコートでしかテニスを教えることは出来ないのか?」

「スリーの魂を込めたテニス上達法」詳細はこちら

人が本当に進化をするとき

 
 
私は今回の
第3回ワールドベースボールクラシックを
ある観点からずっと注目していました。

「人が本当に進化をするとき」詳細はこちら

ただエースを取りただけでは足りないのです

 

あなたは自分がどのようなプレーを
したいか考えたときに一方通行に
なっていませんか?

「ただエースを取りただけでは足り...」詳細はこちら

オフコートエフォート

 

私は高校からテニスをはじめ、
最終的にテニスコーチになれました。

「オフコートエフォート」詳細はこちら

グリップについて考えてみよう

 

はじめてラケットを握ったときの
グリップと今のグリップは同じですか?

「グリップについて考えてみよう」詳細はこちら

ラケットのスペックとあなたのテニス

 

あなたは自分のラケットが
自分に合っていると言い切れますか?

「ラケットのスペックとあなたのテ...」詳細はこちら

重いボールを打つためのイメージ

 

あなたのラケットは、

「重い」「軽い」「硬い」「柔らかい」

「重いボールを打つためのイメージ」詳細はこちら

自分の成長につながるスリー流進化論

 

「毎日メルマガやブログの記事更新に感心させられる」
という嬉しいお言葉を結構頂いています。

「自分の成長につながるスリー流進...」詳細はこちら

2月の目玉特典

 

私は高校からテニスを始めました。

「2月の目玉特典」詳細はこちら

レシーブのコツをつかむために必要なイメージ

 

テニスにおいて必ず打たなければならない
ショットが2つあります。

「レシーブのコツをつかむために必...」詳細はこちら

ダブルスの大前提として覚えておいてもらいたいこと

 

ダブルスって、
どこまでが自分のボールで
どこまでがペアのボールか
判断するのが難しいですよね。

「ダブルスの大前提として覚えてお...」詳細はこちら

テニスとフィギアスケートの共通点

 

テニスとは関係ありませんが、
フィギアスケートの浅田真央選手が
四大陸選手権で優勝しましたね。

「テニスとフィギアスケートの共通...」詳細はこちら

上級者への道のり 〜究極の3ステップ上達法〜

 

今年に入って、
私が伝えたいことがわかったという
ご報告をたくさんいただけるように
なってきました。

「上級者への道のり 〜究極の3ス...」詳細はこちら

ボールのどこを当てるとどんな球種になるのか

 

先日、
「本当は何をコントロールしなければならないのか」
という記事を書きました。

「ボールのどこを当てるとどんな球...」詳細はこちら

人は人によりて人となる

 

テニスというスポーツの本質を追求していけば、
「相手と関わるスポーツ」だということが
わかってくるのですが、多くの人がそこに
意識を持っていません。

「人は人によりて人となる」詳細はこちら

知っておかなければいけない鉄板フットワークとは

 

自分では追いつけると思っても、
いざ動き出したらボールに届かないという
経験をしたことはありませんか?

「知っておかなければいけない鉄板...」詳細はこちら

またペアとダブルスを組めることになりました

 

ダブルスペアとの関係について
以前悩まれていた方の体験談を
紹介しました。

「またペアとダブルスを組めること...」詳細はこちら

スリー動画 フォアハンドトップスピン習得レッスン

 

どれだけ試合に勝つにはサービス練習を
増やさなければならないと言われたとしても、
ストローク練習に一番多くの時間を割いて
いませんか?

「スリー動画 フォアハンドトップ...」詳細はこちら

スリーが考える教育論

 

先日、大学テニス部時代の後輩の
結婚式がありました。

「スリーが考える教育論」詳細はこちら

1月の目玉特典

 

テニスが上達したり、
試合に勝てるようになるためには
技術をあげることだけを目標にしても
達成されません。

「1月の目玉特典」詳細はこちら

小細工は通用しない

 

明けましておめでとうございます!
スリーです^^。

 

「小細工は通用しない」詳細はこちら

機能分析について語り合おう

 

12月31日(月)まで機能分析という
まったく新しいテニス理論の動画を
プレゼントしています。

「機能分析について語り合おう」詳細はこちら

最初からこれを見ていれば・・


無料でプレゼントしている神谷コーチの
機能分析動画はすでに受け取りましたか?

「最初からこれを見ていれば・・」詳細はこちら

ぞくぞくするぐらい価値のあるファイルでした

 

昨日からプレゼントしている
スリーからのクリスマスプレゼントは
受け取ってもらえたでしょうか?

「ぞくぞくするぐらい価値のあるフ...」詳細はこちら

スリーからの特別なクリスマスプレゼント

 

私はテニスコーチという職業に就いているのですが、
改めのこの仕事の楽しさを感じています。

「スリーからの特別なクリスマスプ...」詳細はこちら

その気になったらいつでもあなたは自分を高めることができる

 

目をうまく使うことによって
ストロークがよくなるお話を
前回しました。

「その気になったらいつでもあなた...」詳細はこちら

「なりたい自分」を追求する

 

あなたにとって、
テニスの魅力は何ですか?

「「なりたい自分」を追求する」詳細はこちら

そもそも根本からまっったく違うものだった

 

「百聞は一見にしかず」という言葉がありますが、
実際にその体験をされた方からメールをいただきました。

「そもそも根本からまっったく違う...」詳細はこちら

今からでも遅くはない

 

私はこれまでメルマガやブログを
ずっと書いてきましたが、一貫して
「機能分析の大切さ」をお伝えしてきました。

「今からでも遅くはない」詳細はこちら

何事においても一番早く成果を出す方法

 

私は今年の4月に会社員という立場を辞めて
個人事業主として独立しました。

「何事においても一番早く成果を出...」詳細はこちら

絶対に教えてはいけない

 

世の中には人に何かを教える職業が
いくつもあります。

「絶対に教えてはいけない」詳細はこちら

テニスの指導法も「切り口」によって全然違うものになります

 

テニスとは全然違うお話になりますが、
野菜を調理する際に包丁で切りますよね。

「テニスの指導法も「切り口」によ...」詳細はこちら

自分のプレースタイルを具体的に説明できますか?

 

私はよくレッスンでも記事でも
「考えてテニスをしましょう!」
言っています。

「自分のプレースタイルを具体的に...」詳細はこちら

彼を知り己を知れば百戦して殆うからず

 

「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」
という言葉をご存知でしょうか?

「彼を知り己を知れば百戦して殆う...」詳細はこちら

『根拠のない恐怖心』があなたの行動を妨げる

 

私のテニス人生において確実に大きく自分が変化した
きっかけが実は2回あります。

「『根拠のない恐怖心』があなたの...」詳細はこちら

10月の目玉特典

 

「絶対にそうしなければならない!」

「10月の目玉特典」詳細はこちら

スリーのコーチ人生を変えた究極の指導法

 

ここ最近、
「機能分析」についてのご質問を
よくいただいています。

「スリーのコーチ人生を変えた究極...」詳細はこちら

どんなに辛くて切なくとも・・・

 

今回はテニス選手ではありませんが、
紹介したい元アスリートがいます。

「どんなに辛くて切なくとも・・・」詳細はこちら

生徒とコーチのあるべき姿

 

あなたは水泳の平泳ぎ、
山口観弘選手をご存知でしょうか?

「生徒とコーチのあるべき姿」詳細はこちら

複数のテニススクールに通うくらいなら・・

 

ついに昨日、
私の今までの特典をまとめたテニス上達法である、

「複数のテニススクールに通うくら...」詳細はこちら

試合中に作戦を考えられる頭になる方法

 

先日、私が勤めているテニススクールでは
コーチミーティングが行われました。

「試合中に作戦を考えられる頭にな...」詳細はこちら

最新技術を利用した誰にでも出来るテニス上達法

 

オリンピック女子バレーボールの日本代表が
28年ぶりにメダルを獲得しましたが、
その裏にある秘策をご存知ですか?

「最新技術を利用した誰にでも出来...」詳細はこちら

〇〇を取り入れるのは非常にいい練習法だと私も感じています

 

たくさんの方からメールをいただいているのですが、
いい感じで上達されている方に共通している点を
見つけました。

「〇〇を取り入れるのは非常にいい...」詳細はこちら

考え方ひとつで勝つことが出来る

 

結構記事を毎日もくもくと書いていると
実際のところあなたの役に立っているのか
どうなのか疑問を抱くときがあります。

「考え方ひとつで勝つことが出来る」詳細はこちら

9月の目玉特典

 

「スリーさんのショット自体は怖くないけど、その作戦には勝てない」

「9月の目玉特典」詳細はこちら

ミスをなかなかしないシコラー対策

 

ミスをなかなかしない相手って
やりにくくないですか?

「ミスをなかなかしないシコラー対...」詳細はこちら

意味のない練習ばかりをしていませんか?

 

あなたは練習する際に
「意図」をもって取り組んでいますか?

「意味のない練習ばかりをしていま...」詳細はこちら

それが戦略の破壊力です

 

私はレッスンでたまに
「3対1」や「3対3」で練習を
することがあります。

「それが戦略の破壊力です」詳細はこちら

プレースタイルの良い面と悪い面

 

あなたは自分のプレーについて
「良い面と悪い面」を説明することができますか?

「プレースタイルの良い面と悪い面」詳細はこちら

自分の力をすべて出し切る

 

色んな感情の擬音の中で
私は「ワクワク」という言葉が
好きです。

「自分の力をすべて出し切る」詳細はこちら

8月の目玉特典

 

あなたはメンタルの定義を具体的に説明できますか?

「8月の目玉特典」詳細はこちら

シングルスの極意をお教えします

 

もしあなたが真剣にシングルスを
強化したいのなら、今回の話しはぜひ
真剣に聞いてください。

「シングルスの極意をお教えします」詳細はこちら

ブレイクスルーを通過せよ!

 

大事なポイントが回ってきたら
あなたはちゃんとものにしていますか?

「ブレイクスルーを通過せよ!」詳細はこちら

練習がすべてを物語る

 

「再現性を求めた練習」というのを
私は今まで提言してきました。

「練習がすべてを物語る」詳細はこちら

初心者の方が最速で上達するためのコツ

 

もしあなたの周りに初心者の方がいたら、
何から教えますか?

「初心者の方が最速で上達するため...」詳細はこちら

ショットの質を本当に上げたいのなら・・・

 

テニスにおける機能分析において、
一番必要な要素はなんだと思いますか?

「ショットの質を本当に上げたいの...」詳細はこちら

ロンドンオリンピックから学ぶ先人たちの進化の法則

 

今まさにオリンピック真っ只中ですが、
私はいつもあることに注目しながら
見ています。

「ロンドンオリンピックから学ぶ先...」詳細はこちら

あなたが練習で意識すべき3つの条件

 

試合のメンタルについての
ご質問に以前お答えしました。

「あなたが練習で意識すべき3つの...」詳細はこちら

テニスにおける戦術とはなんだろう

 

よく生徒さんに試合の際の
戦術ついて質問されます。

「テニスにおける戦術とはなんだろ...」詳細はこちら

7月の目玉特典

テクニックにおいて、
最も必要な要素をあなたは知りたくないですか?

「7月の目玉特典」詳細はこちら

脱!日本人の90%が行っている遠回りな上達法

 

テニスの上達について
今回はとても大切なことを
お話しています。

「脱!日本人の90%が行っている...」詳細はこちら

伝わる言葉

 

自分はテニスコーチである以上、
教え方について強いこだわりがあります。

「伝わる言葉」詳細はこちら

答えはいつもその人の中にある

 

何かに悩んだり迷ったりしているときは
実は新しい発見の前兆だったりします。

「答えはいつもその人の中にある」詳細はこちら

テニスは人の感情や深層心理を分析する必要がある

 

あと2日となったダブルス特典祭りですが、
私自身一番聞いてほしい特典音声が、

「テニスは人の感情や深層心理を分...」詳細はこちら

ダブルスの試合に強くなるテニス

 

ダブルス特典祭りが開始しましたが、
結構たくさんの方に参加してもらっています。

「ダブルスの試合に強くなるテニス」詳細はこちら

確実にワンランクアップ!スリー流ダブルス特典祭り

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【期間限定企画】 6月27日(水)〜6月30日(土)まで


「確実にワンランクアップ!スリー流ダブルス特典祭り」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「確実にワンランクアップ!スリー...」詳細はこちら

運命のダブルスペアの見つけ方

 

あなたは自分のダブルスペアに
満足していますか?

「運命のダブルスペアの見つけ方」詳細はこちら

3Rメソッドとは

 

やっと本日より、今月の目玉特典である

「3Rメソッドとは」詳細はこちら

この人は只者じゃないぞ・・

 

先日、錦織圭選手を小学生時代に育てた
コーチのセミナーに行ってきました。

「この人は只者じゃないぞ・・」詳細はこちら

6月の目玉特典

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【今月の目玉特典音声ファイル】 6月30日(土)まで


「誰もが練習で意識しなければならない3Rメソッド」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「6月の目玉特典」詳細はこちら

目標を楽しむと毎日がワクワクする

 

今月は試合で優勝目指すための
情報をバンバン配信しています。

「目標を楽しむと毎日がワクワクす...」詳細はこちら

「想いを乗せて打つテニス」の正体は・・・

 

道具と体の使い方に関して
音声セミナーで詳しくお話しています。

「「想いを乗せて打つテニス」の正...」詳細はこちら

5月の目玉特典

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【今月の目玉特典】5月31日(木)まで


「試合で優勝(勝利)するために必要な非常に興味深い11の秘密」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「5月の目玉特典」詳細はこちら

テニス優勝プログラムから学べること

 

あなたは試合前日に何を食べればいいのか
考えたことはありますか?

「テニス優勝プログラムから学べる...」詳細はこちら

テニスを心の底から楽しみたいのなら・・・

 

もしあなたがシングルスで
もっと試合に勝ちたいと考えているのなら
ぜひとも一緒に考えてもらいたい内容です。

「テニスを心の底から楽しみたいの...」詳細はこちら

誰もが抱く5つの疑問とその回答

 

実はここ最近、
かなりたくさんのご質問を
いただいていました。

「誰もが抱く5つの疑問とその回答」詳細はこちら

切り口を変えればすべてが変わる

 

スリーのレッスンが劇的に変化した日のことを
今でも鮮明に覚えています。

「切り口を変えればすべてが変わる」詳細はこちら

最速で人から学びを得る5段階学習法

 

あなたは今のレッスンや練習方法に
疑問を持ってはいませんか?

「最速で人から学びを得る5段階学...」詳細はこちら

2つの言葉を本質的に理解する

 

たまにスリーにとって一番のおすすめ
テニス上達法DVDは何なのかと聞かれることが
あります。

「2つの言葉を本質的に理解する」詳細はこちら

4月の目玉特典

 

気付かない間にあなたは上達の遠回りを
していませんか?

「4月の目玉特典」詳細はこちら

何かを習得する際に最も効果的な方法

 

テニスコーチをしていると
相手に何かを伝える方法を
いつも考えるようになります。

「何かを習得する際に最も効果的な...」詳細はこちら

ポイントが移り変わる4つの条件

 

私が高校生の時、
友人が試合をしていたのですが、
変な光景を目にしました。

「ポイントが移り変わる4つの条件」詳細はこちら

毎日3分継続は力なり練習法

 

あなたはウォーミングアップを
ただの準備運動だけで終わらせては
いませんか?

「毎日3分継続は力なり練習法」詳細はこちら

年度初めの決意

 

ついに新年度スタートです!

「年度初めの決意」詳細はこちら

生徒さんが劇的に上達した指導法について

 

私はレッスンメニューを2か月分
先に作ってから行います。

「生徒さんが劇的に上達した指導法...」詳細はこちら

行動と結果の間にあるもの

 

あなたは過去に高い買い物をされた
経験はありますか?

「行動と結果の間にあるもの」詳細はこちら

3月の目玉特典

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今月の目玉特典】 3月31日(土)まで


「最小限エネルギーで最大限回外回内パワー」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「3月の目玉特典」詳細はこちら

テニスをする時にずっと変わらず一番に気をつけていること

 

テニスを何年もしていたら、
自分がどれだけ上達したかがわからなく
なったことってありませんか?

「テニスをする時にずっと変わらず...」詳細はこちら

最短回転系ショット習得法

 

あなたは回転系のショットが来たら
うまく対応できますか?

「最短回転系ショット習得法」詳細はこちら

他スポーツから学ぶボールを飛ばす2つの理論

 

最近スポーツ番組を見ていて、
プロ野球埼玉西武ライオンズの
中村剛也選手と楽天イーグルスの
コーチである大久保博元コーチが
インタビューに答えていました。

「他スポーツから学ぶボールを飛ば...」詳細はこちら

もしこれが試合だったら・・・

 

どれだけ練習で上手に打てても、
試合で勝ちたい人は試合で上手に
打てないと満足いく結果はついてきません。

「もしこれが試合だったら・・・」詳細はこちら

レザーグリップとソフトグリップ

 

あなたのラケットのグリップは
レザーグリップですか?

「レザーグリップとソフトグリップ」詳細はこちら

2月の目玉特典

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今月の目玉特典】 2月29日(水)まで


「初心者の方がサービスキープするために必要な5つの心得」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「2月の目玉特典」詳細はこちら

勝つことを考えてテニスをすると負けてしまう

 

テニス上達法をインターネットで調べるくらい
努力家のあなたはきっと試合に勝つために
たくさん練習されていると思います。

「勝つことを考えてテニスをすると...」詳細はこちら

ラケットをもう一本買う理由

 

ラケットを買うなら
スリーは必ず2本同時に
買っています。

「ラケットをもう一本買う理由」詳細はこちら

10,000時間一生懸命取り組めば・・

 

スリーはメルマガとブログで
記事を書いているのですが、
実は少し内容が違います。

「10,000時間一生懸命取り組...」詳細はこちら

クラスアップ出来ますか?

 

「いつになったらクラスアップ出来ますか?」

「クラスアップ出来ますか?」詳細はこちら

変えてやる!

 

今回は人生相談を
受けました。

「変えてやる!」詳細はこちら

プレースタイルを探すための5つのタイプ

 

プレースタイルを見つけ出すのって
結構難しいですよね。

「プレースタイルを探すための5つ...」詳細はこちら

これほど変化を実感したのは人生で初めてです

 

テニス上達法を紹介していますが、
今回は特に購入された方が多かった
神谷コーチのテニス上達法のご感想を
紹介しています。

「これほど変化を実感したのは人生...」詳細はこちら

自信がない自分から脱出する方法

 

「運動音痴です」
「希望がもてません」
「向いていないとやめたくなりました」

・・・

「自信がない自分から脱出する方法」詳細はこちら

スリーが語る、究極の最速テニス上達法

 

テニスの上達において、
最速の方法があればあなたは
知りたくはないですか?

「スリーが語る、究極の最速テニス...」詳細はこちら

脳から変えるとすべてが変わる

 

テニスのみならず何でもそうですが、、
上達するには常に壁を乗り越えるしか
ありません。

 

「脳から変えるとすべてが変わる」詳細はこちら

「球質がいい」とはどんなボールのことですか?

 

「球質がいい」と自分のショットを褒められたら
嬉しいですけど、ちょっと抽象的で今一何がいいのか
ピンとこないですよね?

「「球質がいい」とはどんなボール...」詳細はこちら

経過分析と機能分析の違い

 

経過分析と機能分析の違いって
おわかりですか?

「経過分析と機能分析の違い」詳細はこちら

錦織旋風から学ぶ

 

全豪オープンが行われていますが、錦織選手すごいですね!

「錦織旋風から学ぶ」詳細はこちら

コーチはなぜテニスが上手いのか?

 

メルマガ読者さんの中に、
実際にスリーのスクールの
レッスン生さんがいらっしゃいます。

 

「コーチはなぜテニスが上手いのか...」詳細はこちら

1月の目玉特典

--------------------------------------------------------------------------

【1月の目玉特典】 「スリー流 脳から変える勝つためのテニス!」

--------------------------------------------------------------------------

「1月の目玉特典」詳細はこちら

グリップをいじるのは最終手段

 

もしあなたがレッスンを受けられているのなら
感じる部分かもしれませんが、ほとんどのコーチが
グリップについて深くアドバイスをしないと思います。

 

「グリップをいじるのは最終手段」詳細はこちら

スリーからのお年玉

実は年末にスリーからの有料級

特典プレゼントしていました。


「スリーからのお年玉」詳細はこちら

2012年を飛躍の年に

 

あけましておめでとうございます。
スリーです^^。

「2012年を飛躍の年に」詳細はこちら

2011年の総括

色んなことがあった2011年。

「2011年の総括」詳細はこちら

ダブルスが劇的に上達する唯一の方法

 

スリーは高校からテニスを始めたのですが、
あることをきっかけに急激に伸びました。

「ダブルスが劇的に上達する唯一の...」詳細はこちら

40代から飛躍的にテニスが上達する指導法

 

久しぶりにテニスをしたら
まるで自分の体ではないような
違和感を感じたことはありませんか?

「40代から飛躍的にテニスが上達...」詳細はこちら

ラケットのバランスで悩まれています

 

ラケットには、

「トップライト」「トップヘビー」
2種類があることをご存知ですか?

 

「ラケットのバランスで悩まれてい...」詳細はこちら

「バランスを崩すテニス」を考えよう

 

戦略に必要な技術について、
同じテニスコーチをされている
方からご質問をいただきました。

「「バランスを崩すテニス」を考え...」詳細はこちら

戦術の立て方がわかりません

 

「どうやって戦術って立てたらいいのでしょうか?」

「戦術の立て方がわかりません」詳細はこちら

テニスが上達しているかどうかの目安

テニスが上達しているかどうかの
目安として私は「質問内容の変化」
に注目しています。

「テニスが上達しているかどうかの...」詳細はこちら

厚く当てる技術と薄く当てる技術の間

 

緩いボールが突然来たらタイミングがずれて
ミスしてしまいませんか?

「厚く当てる技術と薄く当てる技術...」詳細はこちら

機能分析を分析しよう

 

機能分析を習得できるテニス上達法
購入者の方の購入理由に、

「機能分析を分析しよう」詳細はこちら

もしあなたが試合に勝てるようになりたかったら

 

大人の方のレッスンではコーチは
いかに楽しんでもらえるかを考えて
います。

「もしあなたが試合に勝てるように...」詳細はこちら

機能分析とスリーからの目玉特典

 

私は自分の指導法の根本である
機能分析を推奨しています。

「機能分析とスリーからの目玉特典」詳細はこちら

私はテニス歴1年半ですが・・・

 

テニス歴1年半の方が
テニス歴5〜10年の方が出るような
大会で勝てるようになった方法を知りたく
ないですか?

「私はテニス歴1年半ですが・・・」詳細はこちら

体幹+バイメカ=伸びのあるボール

あなたは自分より上手な人と練習したことが
ありますか?

「体幹+バイメカ=伸びのあるボー...」詳細はこちら

手打ち・力みをなくしてミスを1ケタにする方法

 

シングルスで勝つには、

「個性を生かしたミスしないテニス」

が必要であることを今まで伝えてきました。
(ダブルスはペアリングも必要になってきます)

「手打ち・力みをなくしてミスを1...」詳細はこちら

テニススクールに通う必要があるのか?

 

私はサイト内のアンケートで、

「テニススクールに通っていますか?」

と質問しています。

「テニススクールに通う必要がある...」詳細はこちら

ダブルスペアとの会話

 

ダブルスペアとあなたは
どのような会話をしていますか?

「ダブルスペアとの会話」詳細はこちら

ラケット1本とゴルフクラブ13本の関係

最近ゴルフをチョコチョコする機会があり、
友人からゴルフセットを借りました。

「ラケット1本とゴルフクラブ13...」詳細はこちら

相乗効果テニス上達法

 

「ネット上にもテニススクールを持つこと!」

「相乗効果テニス上達法」詳細はこちら

ノーフォーム・ノーグリップ

あなたはいざ試合になると

頭が真っ白になりませんか?

「ノーフォーム・ノーグリップ」詳細はこちら

世界で戦ってきた2人の性格と哲学

仕事でうまくいかなかった時って、
ついクヨクヨしてしまいませんか?

「世界で戦ってきた2人の性格と哲...」詳細はこちら

現代流テニス上達法

 

最近、テニス上達法のDVDを
購入される方が増えていますね!

「現代流テニス上達法」詳細はこちら

この1球は絶対無二の1球なり

 

「テニスが上手くなりたければ、ボールをたくさん打つことだ!」

「この1球は絶対無二の1球なり」詳細はこちら

戦術と技術の比率

 

「シングルスについて聞きたい」

「戦術と技術の比率」詳細はこちら

知っておくべき21のダブルスセオリー

 

レッスンをしていて一番教えるのが
難しいことって何だかわかりますか?

「知っておくべき21のダブルスセ...」詳細はこちら

最短で目標を達成するための嗅覚

 

先日、

勤めているテニススクールのテラスで
自分の会社の社長と話をしていました。

「最短で目標を達成するための嗅覚」詳細はこちら

草トーで優勝できるダブルスの戦術!

テニスに関するアンケートを

ここ最近取っているのですが、

先週最も答えていただいた

年代は50代前後の方々でした!

「草トーで優勝できるダブルスの戦...」詳細はこちら

ダブルスは2人で1つ

 

強いダブルスのペアの条件とは
どういうペアのことでしょうか?

「ダブルスは2人で1つ」詳細はこちら

うまくいかない時ほど・・・

うまくいかない時ほど
自分だけに問題があると
思っていませんか?

「うまくいかない時ほど・・・」詳細はこちら

ミスショットの原因ナンバーワン

 

ミスショットの原因ナンバーワン
って何だかご存知ですか?

 

「ミスショットの原因ナンバーワン」詳細はこちら

スリーがテニス上達法を公開する理由

神谷コーチと小浦コーチのDVDを
購入された方が非常に多いようです。

「スリーがテニス上達法を公開する...」詳細はこちら

スプリットステップの本当の意味とは?

ボレーを例にして、
機能分析の観点からこれまで
上達法を紹介しました。

「スプリットステップの本当の意味...」詳細はこちら

あなたが最も学ばなければならない事

テニスが本当に上達したいのなら、
絶対に知っておかなければならない
ことがあります。

「あなたが最も学ばなければならな...」詳細はこちら

コーチングに Best way なし

 

伊達公子選手の実際のボールを
ご覧になったことがありますか?

「コーチングに Best way なし」詳細はこちら

シングルスで勝つ戦略

 

試合に勝つためには
自分のテニスをしなければ
ならないというお話を女子ダブを
例にして前回お話しました。

「シングルスで勝つ戦略」詳細はこちら

人が上達するためのメカニズム

 

このブログを読んでくださっている
ほとんどの方は教わる側ではないでしょうか。

「人が上達するためのメカニズム」詳細はこちら

「回転」と「脱力」と「ボールとの距離感」をつかむ3つの上達法

 

 

「スピンやスライスなどの回転系ショットを打つ方法」

「脱力を具体的に習得する方法」

「サービスやラリーに必要な空間認識を身につける方法」

 

「「回転」と「脱力」と「ボールと...」詳細はこちら

最速で上達するための3ステップ

 

今まで、
私が最も効果的にテニスが上達する方法を
お伝えしてきました。

「最速で上達するための3ステップ」詳細はこちら

テニスってどういうスポーツですか?


兵庫県のビーンズドームで開催された
テニスのセミナーに行ってきました!

「テニスってどういうスポーツです...」詳細はこちら

伸び悩んでいませんか?

 

結構聞くお悩みとして、これ以上
上達しないと壁にぶつかっている
お話をよく聞きます。

「伸び悩んでいませんか?」詳細はこちら

相手がどう打つかを瞬時に見分けるコツ

 

次に相手がどこに打ってくるのか
わかれば、かなり自分のミスは減るし、
エースを量産できます。

「相手がどう打つかを瞬時に見分け...」詳細はこちら

プロに転向しました

 

過去に紹介してきた私の教え子のひとりが
ついにプロに転向しました。

「プロに転向しました」詳細はこちら

ルールの盲点

 

試合をしていたら必ず出てくる
問題として、「ルールの盲点」
あります。

「ルールの盲点」詳細はこちら

シングルスで嫌な相手

 

どれだけ打ってもただ返してくる相手。

「シングルスで嫌な相手」詳細はこちら

同じ方からの質問に答えています

 

ひとりの悩みの後ろには、何人もの同じ悩みを持った
方がいます。

「同じ方からの質問に答えています」詳細はこちら

ダブルスの経験が少ないです

 

ダブルスって、相手に前衛がいるので、
入れに行ったらボレーされてしまいます。

「ダブルスの経験が少ないです」詳細はこちら

経過分析と機能分析

 

あなたは「経過分析」と「機能分析」という
言葉を聞いたことはあるでしょうか?

「経過分析と機能分析」詳細はこちら

もう聞かれましたか?

 

スピンショットに関する内容を
音声セミナーで暴露しています。

「もう聞かれましたか?」詳細はこちら

やれることをやろう

先週の土・日曜日に私のスクールのコーチ2名が仙台にチャリティーレッスンをしに行きました。

「やれることをやろう」詳細はこちら

スッキリ

今日で東日本大震災から2ヶ月がたちました。

「スッキリ」詳細はこちら

物事には必ず理由がある

前回、バイオメカニクス特別講座を公開しました。

「物事には必ず理由がある」詳細はこちら

「隣にいつもいる」

 こんにちは。

スリーです。


あの大震災から早いもので、
一ヶ月経ちました。

「「隣にいつもいる」」詳細はこちら

スリーからの特典^^

私は自分が薦めるものを共感して購入された方に、
特典をプレゼントさせてもらっています。

「スリーからの特典^^」詳細はこちら

ダブルスで勝つための21のセオリー

 私が購入して、


「このDVDは私が伝えたいダブルスの

 ポイントが映像と音声で表現されている」


「ダブルスで勝つための21のセオ...」詳細はこちら

ダブルスの動きがわからない

 ダブルスの陣形に関する質問がありましたので、

お答えしていきます。

「ダブルスの動きがわからない」詳細はこちら

今思うこと・・・

こんにちは。



スリーです。



もう4月です。

「今思うこと・・・」詳細はこちら

【テニス上達法】:全国のジュニアとプレーヤーとコーチの集い

 こんにちは。


超テニス塾のスリーです。





昨日、福岡から帰ってきました。


「【テニス上達法】:全国のジュニ...」詳細はこちら

【テニス上達法】:ナダル派?フェデラー派?

 こんにちは。

超テニス塾のスリーです。

前回ご紹介した、

「最速レベルアップ法」

は読んでいただきましたか?

 http://three-tennis.com/4/29/000433.php
 【バックナンバー】

結構好評でしたが、質問もたくさん
いただきました。

そこで、今回も質問にお答えします。

「【テニス上達法】:ナダル派?フ...」詳細はこちら

【テニス上達法】:最速レベルアップ法

 こんにちは。


超テニス塾のスリーです。



サッカーアジア杯を

ご覧になりましたか?



私はテニス人ですが、

サッカーの大ファンです(笑)



今までずっと日本代表の試合を

見てきましたが、確実にレベル

アップしているのを感じました。



このレベルは日本テニスにも、

あなたのテニスにも同じことが

言えるくらい大事なことだと

思います。


「【テニス上達法】:最速レベルア...」詳細はこちら

【テニス上達法】:全豪オープンの歩き方

 こんにちは。

超テニス塾のスリーです。

この何回か全豪オープンテニスの
お話が多かったと思うのですが、

それは、私が初めて行った四大大会が
全豪オープンだったからです。

まだ、四大大会に行ったことが
ない方は、いつかは絶対に行って
ください。

今回は全豪オープンの魅力に
ついてお話します。

「【テニス上達法】:全豪オープン...」詳細はこちら

【テニス上達法】:ガラパゴステニス

 こんにちは。


超テニス塾のスリーです。



私事なのですが、そろそろ新しい携帯電話が

欲しいと思い、携帯ショップに行ってきました。


「【テニス上達法】:ガラパゴステ...」詳細はこちら

【テニス上達法】:○○のススメ

 こんにちは。


超テニス塾のスリーです。



今回は質問がありました、

「脱力」についてです。


「【テニス上達法】:○○のススメ」詳細はこちら

【テニス上達法】:脱力レッスン

 こんにちは。

超テニス塾のスリーです。 

今回は私と同じテニスコーチを
職業とされている方からメールを
いただきました。

この方は昔、パトリック・ラフターなどの
トッププロが利用していたアメリカのテニス
キャンプに所属されていた方です。

前回の記事を読んだ感想をいただきました。

http://three-tennis.com/36/29/000421.php  【悪いクセの直し方】

「【テニス上達法】:脱力レッスン」詳細はこちら

【テニス上達法】:悪いクセの直し方

 こんにちは。


超テニス塾のスリーです。



前回の研修のお話の続きですが、

講師の方がかなり興味深いことを

教えてくれました。



「初心者の方が変な打ち方を友達に

教わってしまい、それを直すために

正しいフォームを何回スイングすれば

矯正されるでしょう?」


「【テニス上達法】:悪いクセの直...」詳細はこちら

【テニス上達法】:年末のご挨拶

 こんにちは。

スリーです。

今日で、2010年も終わりということで
ご挨拶させていただきます。

「【テニス上達法】:年末のご挨拶」詳細はこちら

【テニス上達法】:逆算組み立て

 こんにちは。



スリーです。



今週のレッスンで、

「逆算組み立て」を取り入れていました。

「【テニス上達法】:逆算組み立て」詳細はこちら

【テニス上達法】:ストリング? or ガット?

こんにちは。


スリーです。



前回、冬はボールが飛ばなく

なるお話をしました。


「【テニス上達法】:ストリング?...」詳細はこちら

【テニス上達法】:このテニススクールのココがすごい!

こんにちは。

スリーです。

今回はお知らせです。

私が運営しているテニス情報サイト、
”テニススクール活用法.com”に新しく、

『このテニススクールのココがすごい』
 http://three-tennis.com/36/40/

というコーナーを作りました。

「【テニス上達法】:このテニスス...」詳細はこちら

【テニス上達法】:今自分にできること

 こんにちは。



スリーです。



今週は「神谷コーチのテニス上達法」

をご紹介しました。

 http://tinyurl.com/4twwxn8



その結果、多くの方が実際購入され、

たくさんの感想をいただきました。



一部ご紹介しますね。

「【テニス上達法】:今自分にでき...」詳細はこちら

【テニス上達法】:悪いのは誰でしょう?

こんにちは。



スリーです。



あなたはJPTAというプロテニス

協会主催イベント、



「ジュニアスカウトキャラバン」



をご存知ですか?

「【テニス上達法】:悪いのは誰で...」詳細はこちら

【テニス上達法】:高校生テニス

 こんにちは。



スリーです。



今週の月曜日、高校生のジュニア

レッスンがありました。



たまたま休みの子が多く、その日は

高校生の男の子ひとりの受講でした。



そういう時はある程度アップをしたら

試合をすることにしています。



明後日に試合があるようなので、

仮想対戦相手というシチュエーションで

行いました。

「【テニス上達法】:高校生テニス」詳細はこちら

【テニス上達法】:決勝の日2

 こんにちは。


スリーです。



今回は前回お話した、

世界スーパージュニアの決勝戦の

外で行われていた小学生の試合に

ついてです。



一緒に見に行った奥さんが、

小学校の低学年ぐらいの子たちの

試合を見て、



「どうしてあんな小さいのに、

かっこよく体全身を使って打てるの?」



の答えです。


「【テニス上達法】:決勝の日2」詳細はこちら

【テニス上達法】:決勝の日

 こんにちは。

スリーです。

昨日は前回お話した世界スーパージュニア
テニス選手権決勝を観戦しに行ってきました。

残念ながら元教え子は敗退して
いましたが、男女共に日本人が
決勝に進出していました。

「【テニス上達法】:決勝の日」詳細はこちら

【テニス上達法】:テニスコーチに警鐘を鳴らせ

 こんにちは。



スリーです。



今回はご質問にお答えします。



前回、スピンを習得できるテニス上達法をご紹介してから、さらに「スピンの打ち方」の質問が増えました笑)



私としては、ことスピンについてはメルマガではなかなかお伝えしづらいので、DVDをオススメしたのですが



・・・



でも、実はもうひとつDVDをオススメした理由があります。



本当は誤解が生じるかもしれないので、言わないでおこうと思っていたのですが、正直に言った方がいいと感じました。

「【テニス上達法】:テニスコーチ...」詳細はこちら

【テニス上達法】:スーパージュニア

こんにちは。


スリーです。



今日は前回の続きである世界スーパージュニアテニス選手権予選の感想です。


「【テニス上達法】:スーパージュ...」詳細はこちら

【テニス上達法】:ジャングルジムで仁王立ち

 こんにちは。


スリーです。



今日は前回お話した、世界スーパージュニア予選と元教え子の話についてです。



今日から本戦です。



前回の文面にひとつ訂正があるのですが、元教え子は今回の世界スーパージュニアには出場していました。


「【テニス上達法】:ジャングルジ...」詳細はこちら

【テニス上達法】:海外のテニス事情

こんにちは。

超テニス塾のスリーです。

今回は海外在住の方から質問を受けました。

海外ならではの独特な悩みです。 
 

「【テニス上達法】:海外のテニス...」詳細はこちら

【テニス上達法】 テニスの魅力

こんにちは。

スリーです。

今まさにお盆休みの真っ只中ですね。

実は昨日まで大学のテニス部時代の同期・先輩・後輩とでテニス合宿に行ってました。

「【テニス上達法】 テニスの魅力」詳細はこちら

モチベーション指導

 こんにちは。



スリーです。



今回は練習の取り組み方についてお話します。

「モチベーション指導」詳細はこちら

ダブルスの陣取りルール

こんにちは。



スリーです。



今回の質問はK・Mさんからです。

「ダブルスの陣取りルール」詳細はこちら

1.5の法則

今回は「ダブルスで強いペアが知らぬ間に実行している1.5の法則」についてお話します。

「1.5の法則」詳細はこちら

試合に勝つための練習

*今回はちょっとした試合の勝ち方をお話しようと思います。



 皆さんは練習の大半をストロークやボレーになってないでしょうか?

「試合に勝つための練習」詳細はこちら

ハイブリッド張り

*皆さん、ガットを張り上げるとき何ポンドで張っていますか?

「ハイブリッド張り」詳細はこちら

今月の商品購入者さんへの特典プレゼントはコチラから!

ご意見・ご質問はコチラのフォームから

【無料メルマガ登録はコチラから】