テニススクール活用法.comで、テニスをもっと楽しもう!テニス上達法も充実です!

テニススクール活用法.com > フィジカル > ダイナミックストレッチを学ぶ方法

フィジカル

ダイナミックストレッチを学ぶ方法

 
 
あなたはテニスをする前に
どのようなストレッチを行っていますか?


「1234」と声を出しながらゆっくり体を伸ばす
スタティックストレッチを取り入れている方が多いと思いますが、
私は体を大きく動かすダイナミックストレッチを推奨しています。


多少の体に負荷がかかる動きもあるので、
あまりテニススクールで行っている施設は少ないですが、
個人で試合や練習をされる前に、自分のペースで取り入れるのは
お勧めです。


今回はそんなダイナミックストレッチを紹介しています。


まずはこちらの感想からご覧ください。


--------------ここから---------------

■名前: I
■性別(フリー01): 女性
■年齢(フリー02): 46〜50歳
■メルマガ、ブログ、HPへの引用方法(フリー03): イニシャル
■動画名(フリー04): スペシャル特典パック4


■動画購入の決め手(フリー05): 


見たい特典があったので。


■動画の感想(フリー06): 


ボリュームが多くてまだみきれてないです。


ダイナミックストレッチが気になっていました。


スクールでテニスをするとき、
体が動くようになった頃に終わる事があるので、
行く前に取り入れてみたいです。


--------------ここまで---------------


---------------まとめ----------------


最近、改めて思うのですが、
テニスをする前のストレッチによって
その日のプレーが大きく変わると感じています。


適当にストレッチをしてコートに立ったら
体の動きが悪くて全然満足のいくショットが
打てないのです。


しかも、最初だけではなくて
最後まで調子が悪いまま一日が終わります。


そういう意味では
「ダイナミックストレッチ」は練習前の
ウォームアップとしては最強です。


体をコントロールできている感覚が
ハッキリしますし、スイングのキレも違います。


「動きたいぞ!」


こういう体の声が聞こえてくるイメージです。


なので、
あなたも練習前はダイナミックストレッチを
取り入れてください。


ネットで検索したら色んな方法が出てきます!


もし、テニスのパフォーマンスを高めるための
スリー流ダイナミックストレッチを取り入れたいのなら
今回の『スペシャル特典パック4』に収録されている
動画を参考にしてください。


25コンテンツの内の1コンテンツですが
それだけでも十分価値がありますよ!

↓ ↓ ↓

【「スペシャル特典パック4」の詳細】



では!


スリー

今月の商品購入者さんへの特典プレゼントはコチラから!

ご意見・ご質問はコチラのフォームから

【無料メルマガ登録はコチラから】