テニススクール活用法.comで、テニスをもっと楽しもう!テニス上達法も充実です!

テニススクール活用法.com > スクールで教わること > テニス用語

スクールで教わること

テニス用語

ここではレッスンで使われる簡単なテニス用語を紹介します。何気なくコーチが口にしたりするので是非押さえておきましょう。



厚い・薄いラケットを握った時に打球面の上下の向きを表現する言葉。コート面に対し直角より下向きになるほど“より厚い”、上向きになるほど“より薄い”という。



アプローチショット  チャンスボール(短めのボール)を前進しながら打つネットプレーに移るためのショット。



アレーシングルサイドラインとダブルスサイドラインの間の長方形部分。



インパクトラケットとボールが当たる瞬間。



ウォークオーバー試合時間になっても対戦相手が現れない場合(no show)と、試合開始前に対戦相手が何らかの不始末で失格した場合の事。



エース1打(サービス、もしくはレシーブ)を相手が返球する事が出来なくて、こちらのポイントになったグッドショット。



エンドチェンジ奇数ゲーム終了後に相手のコート側(エンド)と交代すること。



オンザラインライン上にボールが落ちること。有効打。



ガットラケットに張ってある網状の糸。本来は羊の腸(シープ)で作られているが、牛の腸やナイロンもある。今はストリングスという言い方が主流となってきている。



キープ自分のサービスゲームに勝つこと。



グランドストローク1バウンドしたボールを打つこと。



グリップラケットの握り部分。ラケットの握り方。フルウェスタン・ウェスタン・セミウェスタン・イースタン・コンチネンタル・バックイースタンがある。



コードボールネットに当たってから相手コートに入ったボール。




コレクション間違ったジャッジやコールを訂正すること。



サービス各ポイントの最初の打球。1打目を失敗するともう一度出来る。フラット・スライス・スピンの球種がある。



サーフェイスコートの表面素材をいう。ハード・クレー・芝・砂入り人工芝などがある。



スピンボールの回転。*トップスピン=飛球方向に順回転 * バックスピン=飛球方向に逆回転 * サイドスピン=飛球方向に横回転



スマッシュ高く上がったボールを頭上で打つこと。グランドスマッシュ=1バウンドしたボールをスマッシュすること。ジャンピングスマッシュ=頭上を越え後方に落ちるボールを飛び上がって打つスマッシュ。



スライス飛行方向に対してボールに逆回転を与える打ち方。



センターストラップネットの中央を3フィート(91.cm)に引き下げる布製の帯。



タイブレイク1セットが長くならないように、取得ゲーム数が5−5や6−6から行なうゲーム方法。



ダブルフォールトサービスを2球ともフォールト(失敗)すること。



テイクバック打球のためにラケットを後ろに引くこと。



デフォールト試合開始後、選手の不始末によって失格となること。



トス サービス前にボールを放り投げる事。 試合前に、サービスかレシーブもしくはエンドを決める方法。



トップスピン飛球方向に対してボールに順回転を与える打ち方。





ドロー引き分け試合 試合の組み合わせ



ドロップショットボールを相手コートのネット際に落とすグランドストロークのこと。



ナットアップ2バウンド以上のボールを打ち返したときの判定の言い方。



バックスイングボールを打つ前にラケットを後方へ引く動き。



パッシングショット相手が取れない所へ打つグッドショット。



フォロースルーボールを打った後、打った方向へ大きく押し出すスイングの動き。



フォワードスイング打球のために打ちたい方向へ振ること。



フットフォールトサービスの時、次のような場合はフットフォールトになります。モーションに入ってから打球するまでに足がベースラインに触れた時 助走して打った時。 サイドラインやセンターマークの仮装延長線上に足が触れたり、越えて打った時。



フラットボールに回転がかからない打ち方。



ブレイク相手のサービスゲームに勝つこと。



プレースメント狙ってボールを返す範囲(場所)。



ポーチダブルスで、パートナーの打つべきボールを横から飛びついて打つこと。



ボレーノーバウンドでボールを打ち返すこと。ハイボレー=肩より高い位置で打つボレーローボレー=腰より低い位置で打つボレーハーフボレー=1バウンド直後を打つボレーアングルボレー=大きく角度をつけて打つボレードロップボレー=相手コートのネット際に落とすボレー




マッチポイントその試合の勝敗を決めるポイント。



ライジングショットバウンド直後の上がりつつあるボールを打つ打ち方。



ラケットボールを打つ道具。フレーム・ストリングス・グリップレザーで構成されている。



ラブゲーム敗者が1ポイントも取れなかったゲーム。



リタイア試合開始後、病気、けが等で試合続行が不可能になること。



レシーブサービスを打ち返すこと。



レットもう一度やり直す事。



ロブ相手の頭上を越すための高い打球。


ご意見・ご質問はコチラのフォームから

【無料メルマガ登録はコチラから】